33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

10 女が女をすきになる。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

今日は日曜日なので早めの時間からお酒が入っています。うへへ。

 

このまま酔いちくれて寝てしまおうかとも思ったのですが。現実にはまだアイロンをかけていない制服があったりして。どうせまだ眠れんならブログも書くか、と今に至ります。

 

ちょいちょい書いていますが、少し前に女性相手に人生一番の大失恋(暫定)をやっちまいまして。わたしは同性愛者、もしくは両性愛者なのですが。

 

そんなに経験豊富というわけではないけど、わたしが見てきたこの世界、というものをちょっと書いてみようかなと思います。

見てきた、というか、ノンケ(異性愛者)の方から聞かれることなんかを交えつつ。

 

 

ではその大失恋のお相手の方を例に。

まずは出会い。(どこで出会うの?とは結構聞かれる)

 

わたしと彼女の出会いは、掲示板に載っていたオフ会に参加してのことでした。(いわゆる女性同士の出会い掲示板)

その前の彼女と別れて数ヶ月経ったわたしは、そろそろ出会いほしいなーなんて思いながらその掲示板をチェックしていました。

 

しかしそこは、まあ田舎なので。そうそう自分の住んでいる地域で開催されるオフ会はなく。それでもちょこちょこチェックしていたところ隣市でオフ会やるでーという募集が掲載されていたため、すぐさま参加の旨を主催者の方に連絡。

 

で、これは結構どのオフ会でもそうなのですが、女性確認、というものがなされるわけです。

主催者の方によって確認方法は違うのですが、わたしが参加したオフ会の確認方法は主催者の方との電話でした。参加連絡してその日の内ぐらいだったかなー。パパッと電話で話し、女性だから問題なしと許可を頂き。

その後どこそこで何時からやるよー参加は何人だよーなんてやり取りをし、いざ当日。

 

えらそうに見てきた世界を書く、とか言っちゃったけど、オフ会参加したのってこの時が初めてだったわ。

 

 

えっと、当日ね。

 

約束の時間にお店に着き、主催者の方に連絡。外まで迎えに出てきてくれて、お店の中へ。(主催者の方がめっちゃ美人でびっくりした…。)

 

先に着いていた方が2,3名いたんだけど、内一人がね。

 

え、めっちゃ可愛い人おるんやけど。この人女が恋愛対象なん??なんなん??やばない??うそやん??と脳内テンションが爆上がりしたことを覚えています。(この人とはいまでも友達です。)

 

わたしほんとに人見知りゼロなのでぺらぺら話したかったのですが、まだ全員揃っていないため我慢。

そうこうしていると一人、また一人と参加者が来店し、その内の一人が個室に入ってきた時。

よくね、結婚した人とかがさ。最初見た時、この人と結婚するって思いました!とかさ。頭に雷落ちました!とか言うけど。

ソレ、というか。雷は落ちていないけど、顔を見た瞬間、この人だ!!と思いました。(いままでお付き合いした人とはちょっと違う系統の顔立ちなのでタイプってのとも違う。)

 

まあでもそこは初めてのオフ会なのでね。勝手もよく分かってないし、そんなガツガツロックオンするわけにもいかんだろう。と思っていたわたしは普通に飲み食いし。初めての女だらけの飲み会を満喫したのでした。

 

多分はたから見たら職場の飲み会とか普通に友達同士の飲み会に見えたんだろうけど、わたしのように下心を抱いていた人もいたはず。

 

こうやって書いてると普通の男女の合コンと一緒ですよね。ちょっと女から女へ矢印出てるぐらいで。

 

で、これは当時のわたしと元カノさんとの出会いなわけですが。それから5,6年経ったいま、アプリの方が主流になったのではないでしょうか。あるのよ、女性同士の出会いアプリ。いまなんでもアプリだしね。

 

わたしも使っていましたが、ちょっと疲れたので消しています。マイクラ同様、またやりたくなったらやることでしょう。ていうか今日マイクラやってたわ。

 

でね。これはわたしが住んでいるところが田舎だから、っていうのもあるのですが。ましてレズビアン、ともなると。コミュニティがね、結構狭い…。

自分の元カノがいま誰々(知り合い)と付き合ってる、とかね。そんな話もちょいちょい聞きます。分母が少ないから仕方ないっちゃあ仕方ないけど。

 

そういえばオフ会ではないけどイベントには参加したことがあります。九州の中でも栄えているところまで出向き。(そこに友達がいてね)

 

まだ見ぬ世界へ胸躍らせながら店内へ。

 

オフ会ってーと。さっきみたいに居酒屋の個室で10人に満たないぐらいの人で飲み会、ってのを想像してて。実際その通りだったのですが。

イベントってどんなん??暗い店内で耳がおかしくなりそうなボリュームで音楽がズンドコズンドコ鳴っとるんか??と想像していたら。

 

 

 

 

まあそうだったよね。

 

お酒を飲んだり呑まれたりな女がズンドコに合わせて踊ったり女が女を口説いたり。

わあー想像通りやー。と少し感動しました。

 

よくレズビアンの人は男から相手にされないから女に〜なんてことも聞きますが。そんなことはない。可愛い人もね、結構いる。そうでもない(ごめんなさい)人ももちろんいるけど。極端に多いってことはない。

 

 

 

本筋に戻ります。

 

あとね、よく聞かれることとしては。

 

何で女がすきなん?(女なのに)

 

いやーもうそれ言われちゃうとさあ。実際異性愛者の方だって、何で女→男がすきなん?て聞かれたらどう答える?え、普通じゃん、て思うでしょ?

 

 

普通なのよ。わたしたちにとっては。

 

と、ありきたりなやり取りはご想像つくかと思いますので、あくまでもわたしが女性をすきな理由を。

 

まずね、いい匂い。なんかこう、フェロモン的なとでも言いますか。すんーーーって嗅ぐと落ち着くんですよねえ。

ほんで柔らかいところ。体型がって意味じゃなく、基本的に女性って柔らかいんです。初めて女性とハグした時(そういう関係で)、これだ…!!と思いました。

 

あとはねー何でしょ。仕草かなあ。ちゃちゃっと髪結んだり、落としたものの拾い方とか。仕草ひとつとっても女性は柔らかいのです。

そういうところを見てキュンキュンするから、わたしはビアンなのでしょう。

 

だから明確な理由…というのは難しいなあ…。

 

これを読んでいるあなたの彼氏彼女のここがすき!ってところあると思うけど。

じゃあそれなくなったらすきじゃない?きっと、いや、すきだよ。って人が多いと思うの。

そしたらやっぱり、理屈じゃないよね、ってありきたりな答えになっちゃうね。

 

 

 

あとよく聞かれることは…その…夜のことだよね。

 

別にわたしは下ネタどんとこい、な人間だけど。どんだけこの話に需要があるのかってことと、いまハイボールを新しく開けちゃったので。本格的に酔う前に制服のアイロンをかけることにします。

この前酔った状態でアイロンして見事に火傷したからね。やっとかさぶた取れたっつうの。

 

 

 

ほいじゃあ、またね!