33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

22 過去にもどれるとしたならば。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

 

引き続きあいみょんさんの『ら、のはなし』にハマっているため、通勤中ずっとそれです。

すきになるとそればっかになります。一時期狂ったように生春巻きを食べていました。おいしいよねあれ。

 

 

 

 

今日は初めて予約投稿?というものをしてみます。

 

 

ほんとはぁー休みのつもりでいたからぁー。昼にでも書こうかと思ってたんだけどぉー。なんかぁー仕事になったからぁー。

 

 

 

 

と言ってても仕方ないので本題に入ります。

 

 

 

よく、過去に戻れるなら戻りたいですか?て質問あるけど。

 

わたし戻りたい、って思ったことないんですね。だって戻ったとこ想像したら。

 

え、車運転出来んし。歩くのだるい。お酒は飲めんし。すきな人と門限気にせず遊びたいし。戻ったところで、ねえ。と。(いつに戻るか、によるよね。)

 

でも今回の大失恋のときは、割と本気で戻れないか、と思っていました。お金でなんとかなりますか!?て。

 

ほんとはそんなん出来ない、ってわかってるから、アホな考えは早々に消えていくわけですが。

 

どうしたってわたしの寿命は今日もザリザリ減っていくし、誰の時間も止まりゃしない。

世界なんて1ミリもこっちを振り向いてはくれないんだぜ。(こいびと一人振り向かせられなかったのに、世界なんて振り向くはずもないわ。)

 

 

 

 

この手の質問の条件として、記憶は残ってる。ていう前提だと思うのですが。

 

仮にいま、ぶわーーーーって。神のいたずらかなんか知らんけど。はい、じゃあ半年前。て言われたとして。

 

わたしと元カノさん、仲良しなわけです。この後何が起こるか、わたしだけが知っているわけです。

じゃー簡単や、それ止めればいいやん。過去のわたしに後ろから飛び蹴りでもすればいいやん。と。

 

 

しかし。

イメトレを終え助走を始めたあたりで、蹴る側のわたしはふと、気付くのです。

 

 

待てよ。

 

いまここで飛び蹴りが成功したとして、確かにお別れをしない未来にもってくことは出来るだろう。

でも騒動の時、色々言われたり、見たくなかったところも見て。

 

ソレらは、元カノさんの不満だったり、あまり良くない人間性だったり。

今回の騒動があったからだ、としても。表面化してなかっただけで、元々あったものも、たぶんあるんじゃないか、と。

あくまでも、今回のことがなければ。もしかしたら一生。表面化することも、させるつもりも、元カノさんはなかったかもしれない。

 

だから責めることなんてこれっぽっちも考えてない。わたしだって相当にひどいこと言ったりしたりしてるからね。

 

でも腹の中にそういう不満や人間性がある、と。蹴る側のわたしは、知ってしまっているんです。

 

 

そしてさっきまで飛び蹴ろうとしていたわたしは動けなくなり。

 

やっぱり、わたしたちは別れてしまうのです。

 

 

 

 

 

 

と考えると。

 

いまこうしてブログをポチポチしているわたしの後ろにも、モリマンよろしくゴボウでわたしをしばき倒そうとしているわたしがいるのかもしれない。

 

 

こえぇ…世にも奇妙な物語かよ…。

 

 

きっとゴボウでしばき倒されようが倒されまいが、「この世界のわたし」は、やっぱりこのまま生きていくのです。

 

気温が下がってきたため、少しセンチメンタルになっている、ということにして本日は終わりたいと思います。

 

 

 

 

 

ほいじゃあ、またね!(センチメンタル感ゼロ。)