33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

39 喫煙者でプルームテックを吸っているのだけれど

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

 

昨日は月曜から夜更かしスペシャルでしたね。

 

やっべ忘れてたあぶねえ。と思いながらハイボール片手に見ていました。

 

わたしのお楽しみはフェフねえさん(多田さんめっちゃ可愛い。すき。)だったのですが。まさかの郡司さんが登場し、うきうきで見ていました。

 

知らねーよ、って方に説明いたしますと。

 

 

 

 

これでもか、ってほど運動神経がない女性です。

 

 

 

こんな面白い動き、そうそう出来る?ってほど面白い動きをし。でもいつも一生懸命で諦めなくて。

着てるTシャツも変なのがまた面白くて。なのに顔は普通に可愛いというなにそれずるい。な感じなのです。

 

わたしのツボすぎてにこにこしながら見ていたのですが、既婚者とのことで割とショックを受けつつ。(多部ちゃんが結婚したのもショックでした。)

 

でも面白いもんは面白い、しょうがない。と思いながら見ていました。

 

 

 

今回の放送もね、十分面白かったのですが。

 

以前アスレチックに挑戦した時の映像が少し流れまして。

 

郡司さん水に落ちてびしゃびしゃなんですね。で、顔を拭こうとしてぽっけからハンカチを取り出すのですが。

 

当然ハンカチもびしゃびしゃなのに、顔を拭いてからそのことに気付く。っていうのが最高でした。ハンカチこれ以上ないほど水吸ってるっつうの。

 

 

 

 

 

 

 

ではタイトルの件。

 

 

わたし喫煙者なのですが。元カノさんとごたごたした時まではやめていまして。2,3年ぐらいはやめてたかな。

 

でもまあ。そのごたごたの時に。

 

 

 

 

 

うわああああもういいもうどうでもいいいいいい!!!

 

と目についたローソンに飛び込み。

 

 

ライターを握りしめキャスターマイルドください!!と店員さんに告げ。

 

はい、ウィンストンですねーと冷静に返され。

 

あ、名前変わったんだっけね、と少し落ち着き。

 

その足でコンビニを出たところにある灰皿のところでぷかぷかと一服していました。

 

 

隣には仕事中なのか仕事帰りなのかは分かりませんが、同じく一服中のお兄さんがいまして。

 

あの時のわたしにお酒が入っていたら確実に絡んでいたと思います。なーなー。ちょっと聞いてよお兄さんー。っつって。よかったよ車で。

 

 

その後は喫煙者ライフが復活し。部屋でも車でも吸ってたのですが。やめてたもんだからね。いかんせん、くさい。

もうね。特に車。仕事終わって帰りながら吸うでしょ。したら次の日の朝。

出勤しようとドアを開ける度。もー。くせえなー。と思うわけです。自分で吸っといて。

 

これはもう電子タバコに変えた方がいいか…と思い。どれにするかと調べ。

 

元々吸ってたのが3ミリなんですけど。それぐらいの軽さだとプルームテックがおすすめ。みたいなことが書いてありまして。じゃあそれにするか、と注文。

 

プルームテックっていま3種類かな?あるのですが。わたしが選んだのは初代のただのプルームテック。

 

 

なぜかと言いますと。

 

わたしにとって一番と言っていい理由が上記で書いた臭い。

 

その臭いの強弱がどうやって決まるか、と言うと温度なわけです。

 

 

有名どころの電子タバコといえばアイコスやグローなどがありますが。

 

 

ざっと書くと

 

アイコス…温度約300~350℃。温度が高い分吸った時のタバコ感は従来の紙巻きたばこに近い。その分独特の臭い(ポップコーン臭とか言われてるらしいけど)も感じられる。

 

グロー…温度約240℃。アイコスより加熱温度は低いが、その分臭いも喫味も軽減。KENTブランド吸ってる人なんかにおすすめ。

 

プルームテック…温度約30℃。やっぱり温度が低い分喫味は感じにくいけど、元々軽いものを吸ってた人はこれでいいかと。わたしもいまのとこ不満なし。

周りの人に臭いどう?と聞いたけど、いまのところ全員から分からないとの返答。

 

 

その臭いの少なさもさることながら。わたしがとても気に入っている点が。

吸った時だけ電源が入る、ってこと。

 

アイコスやグローは吸う前に加熱時間があり。吸い始めると喫煙持続時間があるわけです。

 

でもただのプルームテックはそれがなく。吸いたいときにちゃっと吸うだけ。加熱時間なし。持続時間なし。バッテリーが持つ限り、すぱすぱ出来るわけです。

電源をオンオフする必要もなく、ただただ吸った時だけお尻のとこが青く光って電源が入るのです。バッテリーも一日吸うぐらいじゃなくならないしね。 

 

ただタバコカプセルというものを付け替える必要がありまして。大体50回吸えば交換とのことで、そのタイミングになるとお尻のとこが点滅して知らせてくれます。

 

その付け替えも新しいのとさしかえるだけなので、言うほど手間ではないです。ものぐさなわたし、そして臭いの少なさからして、やっぱりただのプルームテックが一番なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

まあほんとの一番は吸わないことなんだけどね。

 

 

でもね、言い訳じゃないけど。軽いからこそ、やめやすいとも思います。

たまに替えカプセル忘れて出社して、買いに行くのもめんどくせえなあ。と、家に帰るまで吸わなかったりします。

 

だからね、ほんと。やめようと思えばいつでもやめられるんです。うん。まじで。

 

 

 

ほいじゃあ、またね!!