33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

53 同性愛について①基礎みたいなの。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

 

早速タイトルの件

 

ほんとにいまさらですが。同性愛、というか昨今よく耳にするようになったLGBT(えるじーびーてぃー)というものをですね、わたしなりに解説してみようかなと思います。

 

まずこのLGBTという言葉。

 

L…レズビアン

G…ゲイ

B…バイセクシュアル

T…トランスジェンダー

 

の頭文字をとっているわけですが。性的少数者、なんてワードがくっついていることもあります。

 

ではわたしもそうであるL(レズビアン)。

 

この人たちはね、自分を「女性性」だと認識した上で同性である女性がすき。女として女がすきなわけです。

 

なんで?という問いには、いままでも書きましたが。

 

 

 

 

知らん。としか言えない。

 

理由なんかない。ただ女性を目で追っちゃう。すきになっちゃう。

(わたしは少し特殊できっかけがありましたが。↓参照↓) 

atamagaokashikunatta.hatenablog.com

 

 

で自分をレズビアンだと認識している人の中にもね、年をとるにつれ結婚する人もそこそこいます。

なのでその場合はその時点でバイになるんじゃないのかなあ、と思っています。(世間体や親の事を考えてゲイの方と友情結婚とかでない限り。)

 

それに子供もね、レズビアンだからいらんってことはなくて。普通に子供すきだからほしいって人もたくさんいます。

 

そしてその子供を叶えるためには、現状結婚という方法を取るのが一番現実的で。

 

是非は置いといて、割り切って結婚する人もいる。なんなら将来一人は嫌だから結婚、というビアンもいる。(法律的な縛りがあればそうそう一人にはならんだろっていう意味で。しかしそう出来得るならバイだよねえ。)

でも男性にももちろんいい人はたくさんいるので、ビアンだと思ってたけど彼のことはすきになれた、と結婚した人もいます。

 

 

では次。G(ゲイ)

こちらはもう、さっきの女性性のくだりを男性性に変換して読んでいただけると良いのですが。

ちょっと偏見入ってるかもですが、いまの日本ってやっぱりまだまだ男性が家を継ぐっていうのがスタンダードじゃないですか。だからそういう意味でのプレッシャーは大きいだろうなあ、と感じています。あと世間の受け入れ的な意味でも男性の方が厳しい目で見られている気がします。

 

 

 

お次。B(バイセクシュアル)

こちらは男女どちらでも恋愛対象になりうる、という方ですね。人生二倍楽しいなんて言われたりもします。言うなれば全人類が恋愛対象になりうるんだもんねえ。

わたしも途中まではバイなのかなあと思っていたのですが。(男性とも付き合ったことあるからね。)

でも女性と付き合ってからはずっと女性なので、気付いたんでしょうね。女性だいすきと。 

 

話が逸れましたが。

しかしこのバイというセクシャリティ。少し敬遠されている一面もあります。

 

というのがですね。

もちろん大半のバイの方は、すきになるのが男性だろうが女性だろうがこいびとは一人。そりゃそうだよね。

 

でも中にはね、それぞれの性別でこいびとがいるって方がね、ちょいちょいいらっしゃいましてね。

募集掲示板とかでさ、彼氏いるけど彼女募集、みたいなね。もうびっくりするわ。(でも最初に明かしててお互いそれがいい、って人が連絡するんだろうからそれはそれでいい…のかな…?) 

 

あとは結婚問題。バイの方は当然男性も恋愛対象なので、将来的なことを考え出来るならば普通に結婚した方が当然いいわけです。

だから結婚を考えていない純ビアンの方からすると、えーバイの人っていずれ結婚ってなって別れることになるから、と敬遠されてしまうこともあるのです。わたし自身もバイの人にGOするのは少しこわいと思ってしまいます。

 

 

最後。T(トランスジェンダー) (ほんとはもっとあるけど。)

こちらの方たちはですね、同性愛ではないんです。(中にはいるけど。後述します。)

 

じゃあ何だ、っつうとね。

わたしはね、自分のこと女って認識してる。体のつくりもばりばり女だしそれについて違和感もない。オスかメスかって言ったらまごうことなきメスなわけ。

 

片やトランスの方。体は女性、でも自分の性認識と言いますか。頭の中がね、男性なわけ。

だからこのパターンのトランスさんが女性をすきになることって、普通なわけです。だって男性が女性をすきになるのっていまの世界では一般的でしょ?

 

とは言ってもですね。いやいや、体女やん、と。おっぱいだってあるし、生理だってあるんでしょ?と。

 

これはもう、わたしなんかが簡単に言えることではないんだけど。ものすごい苦痛だと思うんです。だって男性だよ。男性なのに、女性の象徴ともいえるおっぱいがあって、毎月生理がきて。なのに肝心なモノはついてない。仕方のないことだけど、しんどいよね。

だから心が病んでしまう人や、それによって一番選んでほしくない道を選んでしまった人もいるわけです。

 

 

では後述するとしましたトランスだけど同性愛者、という方。

 

体は女だけど心は男。ほんで男性がすきという方。このパターンは、ゲイだよね。

 

 

 

え?体が女で男がすきなら普通じゃないの?ノンケやん、って??

 

 

 

 

いいえ、ゲイです。パワーワード

 

だってこの方の心は男性で、自分を男性性と認識して男性がすきなんだもの。だから、ゲイ。

 

逆に体は男性心は女性。でも女性がすきって方はレズビアンです。

 

書いてるわたしですらややこしくなってくるけど、でもそりゃトランスジェンダーの方の中にだって同性愛者はいるよねえ。野生動物にだって同性愛ってあるんだもん。

 

ありえない、なんてことはありえない(グリード)んですよ。何においたって。

 

基礎編でちょっと長くなってしまいましたが、各セクシャリティについてはこんな感じかなあ。

 

ここまで書いて10個さんバイだったらどうしよう、と不安になったのでちょっと聞いてみようと思います。

 

 

 

ほいじゃあ、またね!