33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

56 イカれた肝臓の持ち主。君の名は。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

 

首里城さんがえらいことになりましたねえ…。朝一番で目にしたニュースだったのですが、自分でも驚くボリュームで声が出ました。年とるとね、ほんとにそうなってくるんです。

先日帰宅中に結構なテンションでケンカしながらわたしの車の前を通り過ぎて行った猫ズを目撃した時も。

 

 

 

 

ケンカせんよー!!

 

って相当なボリュームで言ってました。もー。って。あ、もちろん一人です。

 

 

 

 

 

では昨日の続きです。

atamagaokashikunatta.hatenablog.com

 

そんなこんなを経て、わたしは元カノさんとお付き合いをスタート、疑似妹子とは友情をスタートし。連絡を取ったり取らなかったりしつつ。何だかんだで友情は継続。

 

そして件の大失恋のとき。

わたしですね、別れたーって報告して。その後やっぱり戻りましたーみたいなの。あんまりすきじゃないんです。すきでやってる人はいないかもしんないけど。

だから疑似妹子ほど大事な友達にそんな報告をするときは、自分の中でもほんとに別れの覚悟を決めたときだ、と思っていて。(その後散々ぐずぐずしたけどね☆)

 

いよいよどうにもならなくなって、これはもう、無理だな、と。報告したわけです。お別れしたと。

 

すると偶然にもその日。

なんと疑似妹子もわたしに連絡をしようとしていたらしく。そんな折わたしから連絡がきたもんだから、やべーシンパシー。みたいに思っていたらまさかのお別れ報告。

 

じゃあ疑似妹子は何でわたしに連絡をしようとしていたか、って??

 

 

 

 

 

 

 

紹介したい人(Bさん)が出来た☆

 

という報告のためです。

 

奇しくも同じ日に、真逆の報告のためお互い連絡しようとしていたわけです。わたしの方が少し早くに連絡したもんだから、先に話を聞いてもらう形になったけど。

 

まあ話を聞いてもらいつつもね、そっちの相手は誰なん?と気になるじゃないですか。おいおい妹子さんよう、と。

 

したらね、知ってる人だったよね。

 

それは確か、わたしと元カノさんとのお付き合いが半年にも満たない頃。

やりとりは元カノさんがしたから、わたしは詳しいいきさつが分からないのですが。

 

別のビアンの人から、こんなカップルがいるんだけどよかったら遊んで(飲んで)みない?との連絡があり。あ、行く行くーっつって。

初回の飲み会は取り次いでくれた人を含めた5人で飲み。次はお互いカップルで晩御飯を食べ。

普通にいい人たちでね。可愛いしね。楽しかったーっつって。

そっからは特段連絡を取り合うでもなく、会ったのはそれっきりだったのですが。その片割れがBさんだったんですね。

 

だから疑似妹子にBさんだ、と聞いたときにはさすがにわたしも、何なら元カノさんもざわつきました。え、あのBさん?どこどこに住んでる、あのBさん?え?え??まじで??と。

というかBさんもね、疑似妹子から紹介したいカップルがいるんだけど、とよくよく話を聞いてみると。あれ…?その二人、知ってるかもしれん…と思ったらしいです。うけるよね。どんだけ繋がるん、と。

 

そのBさんがね、女だてらよう飲むわという人で。この度は散々お付き合いしてもらいました。(酒)

 

 

 

 

というわけで、Bさんはうわばみさんにしよう、と思います。

 

あ、10個さんを連れてきてくれたのもうわばみさんです。今度お歳暮送ろう。お世話になったから。 

 

 

 

 

えぇと、わたしですね。

 

世界は広いけど世間は狭い。

 

と思っているので。

 

やっぱり人との繋がりは大事にしたいですね、と真面目なことでも言って本日のブログをしめたいと思います。

 

 

 

 

ほいじゃあ、またね!