33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

82 痛いはなし(肉体的に)をかいているのでにがてなひとは気をつけてね。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は何とも言えない天気でしたねえ。

 

わたしの気分もそれに引っ張られるように、いつにもましてぼさっ、としておりました。さいわいなことに仕事のピークは一旦抜けたため、それでも何とかなっています。(もうちょっとしたら地獄、再び。なんだけど。)

 

ただこのぬぼーーっとした気分はすきではないので、仕事終わってカラオケ行ってきました。おかあさんと。(おかあさんと行く時のわたしの十八番は 喝采 です。ちあきなおみさんの。いい歌だよね。)

 

 

 

 

 

 

 

 

ではタイトルの件。

 

 

わたしは子供の頃、結構外で遊んでいまして。そのためすっころんで怪我をする、なんて日常茶飯事だったわけですが。

 

www.atamagaokashikunatta.com

 ↑こんなことしてるしね。

 

 

っつってもいまから書こうとしてるのは大人になってからのことなんだけどね。

 

 

 

 

 

 

とある休日。

 

流しにグラスがありまして。まあ、何も考えんと。洗うよね。

 

ほんでこう、スポンジを持った手をグラスの中に入れてね。ごしごしっとしてたら。

 

 

 

 

ッパン

 

 

なにいまの音??と思った瞬間、カチャン という音がし。

 

目線をそちらにやると、赤い液体がぽたぽた。

 

あ…割れてる…ていうか…切れてる…

 

 

あ、あ、いたいいたいいたい…!(傷を認識しちゃうと痛いよね。)

 

 

とりあえず泡を洗い流し、自分の部屋へ。

 

流れてくる血を何とかしながら。

少し前に同じような怪我をした人にアドバイスを求めるため写真を撮り。

 

病院行き?と聞いたところ行っとけ、との返答。

 

 

ああもうめんどくさいやだなあ、と思いながら病院へ。(土曜日)

 

 

受付のおねえさんにこちらに記入を、と用紙を渡されるも。

 

あの、すみません書けないのですが…。(利き手)と代筆をお願いし、診察へ。

 

 

ガラスの破片が残ってたらいけないのでざーざーと洗浄され。

 

 

…(縫うんかなあいやだなあでも縫った方が早くきれいに治るよなあ…。)

 

 

…先生、これ縫う?

 

 

うーーー…ん。見たところすごいきれいに切れてるから、テープで引っ張ってとめとこう。

 

との言葉に安心し。

 

今度平日に形成で診てもらってね、と処置を受け。次回の来院予約をし帰宅。

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日呑気に牡蠣食べに行ったんだけどね。(急遽)

 

 

 

 

 

牡蠣の殻よりこっちの傷が開きそうなんだけどおおお!っつって殻こじ開けてました。(自分たちでやるタイプのところ。)

 

 

って言ってもほんとに開かせる(傷)わけにはいかないからね。なんとかかんとか負担をかけないようにと頑張ってたわけです。

 

 

そんでお冷を注ぐために順番待ちしてたらヨソのテーブルで焼いてた牡蠣がはねて髪の隙間をうまいことぬってわたしのうなじに飛んできてあっっつい!!なんていうハプニングに見舞われつつも牡蠣を堪能し。(おいしかった。)

また来年も来んとね、なんて話しながらお店をあとにしました。

 

 

 

その後も診察日までに飴細工を楽しんだりと。(作る方。)

 

むしろいつもより手使ってね?という日々を過ごし。(飴細工やったことある?あれめっちゃ楽しいよ。見て見て薔薇作ったー!とか言って見せてたからね。気を付けないと火傷するけど。でもその時分かったことはわたしには粘土細工とか、そういう才能がない、ということ。)

 

 

 

 

そうこうして診察日。

 

傷は大丈夫そうだね。手ぱーってしてみて、と先生。

 

ぱーっと手を開くわたし。

 

 

 

もっかいやってみて?と先生。

 

再度ぱーっと手を開くわたし。

 

 

 

…それ全開??と先生。

 

え、はい。なんか変?とぱー、の手を見ると。

 

 

 

ぱーって手を開くとね。横から見たら大体一直線に指が並ぶと思うんだけど。

 

 

薬指だけぴよ、っと前傾姿勢で。あきらかに前に出てる。

 

 

前からそうなの?と聞かれ。そんなことない。と返事をし。

 

その間もぱーってしては引っ込まない薬指を何とか引っ込めようとしたんだけど出来なくて。

 

 

 

 

 

 

 

 

癒着してるかもしれんね。切開しよう。

 

 

 

 

つって折角くっついた傷を切って開いて癒着剥がして結局縫うことになった、というお話でした☆(いまはぱーってしたら指一直線だよ!)

 

みなさんもグラスを洗う時は気をつけてね!

 

 

 

 

ほいじゃあ、またね!(数日麻酔で手パンパンだった。)

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村