33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

93 きみの手をとって。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

 

 

 

金曜日が終わりましたねえ。今週はわたし土日休みなんですよ。

 

 

 

え、あなたは明日も仕事ですか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がんばってね!!(まんめんのえみ)

 

 

そう言ったところでわたしには 飲む ぐらいしか予定がないんですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

では、タイトルの件…。(何だろうこのむなしい感じ…!)

 

 

今日は珍しく、ニュースを見て思ったことなんかを。と言っても数日前なのですが。

 

去年。新幹線車内で刃物を持った男に襲われ、男女三人の方が死傷する事件がありましたよね。止めに入った一人の男性が亡くなって。

その事件の公初判が先日行われたようで。

 

 三人ころせば死刑になるから、昔から刑務所に入るのが夢だった。と。

 

 ほーん。

 

こういった事件を目にしたとき。まず思うのは。

 

 

 

ふざけんな。

 

 

これです。思う、っていうか声に出ます。

 

 

ただでさえ人がしぬのっていやなのに。

 

勝手に人のいのちを。その人の許可なく終わらせるなんて。誰が出来ることだよ。ふざけるのも大概にしろ。

 

あんたにどれだけの闇があったのかしらないよ。でもあんたがそうしたことで。どれだけ亡くなった人の周りに暗い影をおとすのか。亡くなった人がどんな気持ちで意識を失っていったのか。

あんたに分かるのか?ねえ?

 

と。

 

号泣しながら肩ひっつかんでがくがくしてやりたい。

 

 

 

 

 

車の事故とかでさ。残念なことに亡くなってしまった方がいたとして。

それはね、事故なんだよね。仕方がない、なんて言えないけど。

 

 

でも今回のように。明らかな故意でいのちを奪った。

 

人のいのちは、平等なんでしょ?誰のいのちだって、尊いんでしょ?

 

だったら。人ひとり、ころしたのなら。

その人のいのちをもってして、イコールなんじゃないの?

 

 

三人殺したら死刑になる。だから二人まで。

 

結果的に一人しかころしてない今回の被告が、死刑にならなければ。

 

亡くなってしまった方のいのちは、被告よりも尊くなかったの?いのち、って平等じゃないの?

わたし小学校の頃とか、道徳の授業で習ったよ。

みんな大事、って。おんなじいのち、って。

なのに、なんで??

 

 

 

 

じゃあもう授業でさあ。

 

人のいのちはみんな平等で、おんなじだけ大切なんだよ。

だけど人が人を、一人ころしても死刑にはならないよ。

ころされたひとはしんじゃったけど、ころしたひとはその先も生きていって。更生の道を準備してもらえたりなんかして、そしてそれは税金で賄われて。

その先出所して、もしかしたら家族を持ったり、不意にしあわせを感じる人生なんて、送れちゃうかもね。

しんじゃったひとの人生はそこで終わった、終わらせられたけどね。

 

でもひとのいのちは平等なんだよ!とても素晴らしいことだよね!

 

 

て教えようよ。

 

 

わたしはそんなこと、口が裂けても言えないけど。 

 

 

 

どんだけしんどいことを抱えても。どんだけ歪んでも。

自分でもどうしようもなくなって、夜な夜な近所を走り叫び回っても。

振られたショックで酒を浴び飲んで酔った挙句ギター抱えて深夜高速を文字通り深夜に歌い出したりしても。

 

 

それでも。絶対にやっちゃいけないことがある。ここのラインだけは、越えちゃいけないってことがある。

 

 

 

そこを越えちゃうから、保護や治療が必要なんだよ。正常な判断が出来なくなってるんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなんもん知るか。

 

ざくざくざくざく刺しといて三人ころしたら死刑になるからその手前でやめとこ。なんてやつ知るか。

 

 

 

 

 

しかしありがたいことに。それでも日本は平和で。そうそう何かの事件に巻き込まれる、なんてことはないけど。

 

新幹線という密室で刃物を振り回したり。歩行者天国に車が突っ込んできたり。

いつ何があっても、おかしくはないんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

隠し持ったナイフで。いままさに人を刺さんとしている人に対して。

 

そんなことしちゃだめだよ!!

 

なんて言ったところで、届きません。

どうしたって、どう頑張ったって、分かり合えない人はいる。残念だけど、一定数いる。

だからそんな時は、迷わず逃げて。

 

 

大丈夫やろーwって思うでしょ?でも結構ね、そんなとき体って固まるから。

 

 

 

 

この事件で、自分のいのちをなくしてまで女性を逃がしてくれた方。

 

早く逃げりゃよかったのに、なんてことは思わないよ。さっきと矛盾してるけど。

その方のおかげで女性が逃げることが出来て。いのちを救ったと思う。

 

でもやっぱり、この方にも生きていてほしかった。

 

しょうもないたられば話ですね。

 

 

ほいじゃあ、またね。

 

 

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村