33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

94 わたしのぜんぶは、きみのもの。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

 

 

 

今日はおかあさんと買い物に行ってきました。休みが被ったもので。

ていうか昨日またカラオケにも行きました。

 

 

 

 

 

 

 

仕事中、(お互い)

 

 

 

 

 

 

今日か明日、マリーゴールド歌いに行かん?(あいみょんさん。)

 

 

とラインが入り。

 

 

 

 

マリーゴールドオンリーかよ。と思いつつも。じゃあ今日行こう、っつって。(わたしの影響かあいみょんさん気に入ったっぽい。)

 

 

前回と歌った曲が被ってるとか、そういうのはどうでもいいのです。親子だから。気遣いゼロです。

 

でも久しぶりにDo As Infinityさんの真実の詩なんて歌っちゃって。血管切れるかと思いました。伴さん可愛いですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではタイトルの件。

 

 

今日はちょっと、ライトな感じで可愛いらしい(と思ってる)ことなんか書いてみようかな、と思います。

 

 

 

題して、わたしの小さな野望。(シリーズ)

 

 

みなさんにもあると思います。

 

異性との憧れのアレコレ。(わたしは対同性だけど。)

 

 

 

こんなことされたら、もおおおお!と両手を顔に当ててベッドに突っ伏して足をバタバタしてしまうような。

 

そんなちょっと恥ずかしい脳内を。

このブログという場で晒していこうかな、と。(いつもな気がするけど。)

 

 

 

ではまず。

 

 

 

 

 

 

上着を貸したい。」

 

 

はいこれ。

 

女子は寒がりなんです。

 

 

以前もチラッと書いた気がしますが。

 

わたしね、ノン冷え性。手足ぽっかぽか。

眠りに落ちればそれはもう、一緒に寝るのが暑いほどもんもこ熱を生産するのです。(だからね、冬はちょうどいいと思うよ。)

流行りのレンジでチンする湯たんぽ、とかいらないから。(夏は薄いかけ布団も蹴脱いで寝てる。)

 

そんなだからね、これを書いてる12月7日現在。あ、今日は休みだったけど。

仕事のある平日は上着なんかカーディガン1枚なわけ。

 

基本ドア to ドアだしね。でもそのあと女子とごはん、とかなってもその格好でいきます。それで待ち合わせ場所に立ってます。

 

もちろん寒いんだけどね。わりと寒さには強いので。

 

 

だからね。女子が寒い、なんて言おうもんなら。

迷うことなく上着を貸したい!これ着とき、っつって。

 

 

 

 

 

そしてこれの何がポイントか、って。

 

 

わたしの匂いを意識してほしい。

 

臭い、じゃなくて。匂い、ね。臭い、はなんかいや。

 

 

いやいや違う。特段いい匂いがする自信があるわけじゃない。

でももしかしたら、こいびとという。

他の人よりも深い関係になる(かもしれない)人なら。匂いって大事でしょ?

 

あー。なんかこの人の匂い合わないな。って。

あと肌が触れた感じ。卑猥な意味じゃなくて。

 

それを上着という、多少わたしの匂いがついたものから感じとってほしい。嗅ぎとってほしい。

 

 

 

と思ったのですが。

 

さすがにカーディガンじゃ本来の防寒的な意味としては心許ないので。

 

まずはちゃんとした上着を着ようと思います。

なのでここはわたしの要準備、っと。

 

 

 

 

 

 

 

つぎ。

 

 

 

 

 

そろそろ帰ろっか、ってときに

 

 

 

 

「もう少し一緒にいたい。」

 

 

て言われたい。

 

 

 

 

自分で書いてて照れます。やだもう。

 

 

 

このセリフを言ってもらうためには、

 

 

そこそこいい感じ、もしくはお付き合いをしている人と、

 

遊んで、もう少し物足りない時間。

 

 

に、切り上げないといけないわけです。

 

今まで何人かと付き合ってりゃ言われたことないの?と思うかもしれませんが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ないんだよね…

 

 

若い頃もないし、大人になってからというもの。

ほんとにそろそろ帰った方がいいな、って時間まで遊んでるので。

 

だからこれを言ってもらうためには要戦略、っと。

 

あともう少し付け加えるなら、腕にぎゅう、っと抱きつかれた状態で言われたい。

そして上目遣いよりも、照れ故に顔をあげられなくてうつむいた状態で言ってくれるなら、なお良し。

 

 

 

 

 

もうそんなん言われたら。

 

 

え、んじゃあ。ちょっとドライブすっかー。って適当に車を走らせて。

 

相手は照れてるしわたしは頭の中でどうする!?どうする!?とパニックで。何となく気まずい空気が流れて。

 

2回目ぐらいの信号待ちのタイミングで。

手を繋ぐのは照れるからっていう理由でまたさっきみたいに腕をぎゅうっとされることなんか考えてたら顔がだるんだるんに緩んできたので本日はここまで!

 

 

 

 

 

ほいじゃあ、またね!(にやにや)

 

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村