33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

113 年齢差に戸惑って干支を聞くけど結局混乱して分からなくなる。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

 

 

 

早速タイトルの件。

 

 

えっとね、まず。

 

 

 

ごめん。ほんとに。

 

なんか思わせぶりなこと書いて。

 

照れ隠しの冗談っぽくJDの暇つぶしーわたしはメッシー、とか書いたけど。

 

 

 

 

 

 

ほんとにそのつもりなの。

 

さ、さすがに年が離れすぎてるので。ひとまわりじゃすまないから。

こんだけ離れてたら彼女からお金受け取れないから。

 

だからメッシーアッシー上等!でも若女子とごはん嬉しい!

 

て気持ちで昨日は行ったんです。

 

 

 

 

 

 

手の早さには定評のあるわたしですが。

 

さすがにどうこう出来ません。

 

もうほんとに。女子とごはんー♪です。

 

 

 

 

もちろん可愛いのは可愛い。お肌もぴっちぴちだし。ちょっと自分と見比べたし。顔なんてあどけなさが残ってるし。

 

もし彼女が27歳とかだったら、迷うことなくGOしてたと思う。

 

でもね。

 

 

 

 

 

 

 

わたし親御さんとの方が年近いから。

 

 

 

 

 

途中、叶恭子おねえさまの。

 

 

 

年齢は記号にすぎない

 

みたいな名言が頭をよぎりましたが。

 

わたしおねえさまじゃないし。ばりっと一般人だし。フツマンの。

 

顔のたるみゆがみ(えくぼ)なんか気になってくる年頃だし。

 

 

だから彼女のことはお友達、としか思ってないのです。

 

もちろんごそごそは継続してるよ!こんな見ず知らずのわけわからん女を応援してくれてる人もいて、ほんとにほんっとに嬉しい!ありがとう!!見とけよ!!

 

 

とは言っても楽しかったことには間違いないので。だらららっと書いていくよー♪(ごめんね前置き長くてテヘペロ)

 

 

 

 

 

ええっと。

知り合ったのが11月の終わり頃だったかな。 わたしからのアクションに彼女が返してくれた感じで。

 

本人はコミュ障、と言っていたのですが。ほら、わたしは全然問題ないから。

文章だろうが喋りだろうが任せんかい、って感じだから。

 

でもやり取りしてる限り、そこまでコミュ障…ということはなく。

 

ただ年齢的なことがあるので。わたし絶対警戒されてるよなーと。

だから特筆することもないやり取りをしていた、ある日のこと。

 

 

 

 

ぴろりん♪(LINE)

 

 

あ、若女子からLINEだ、とポップアップを見た瞬間、軽く噴き出しまして。

 

 

 

なぜなら、ドライブに誘われたから。わたしが。

 

 

えー大丈夫ー?まだ電話すらしてないけどー。ちょっとは信じてもらえたって解釈していいのかなー?

 

とは思ったものの。

 

 

 

 

 

 

 

……いいのん…⁇(マジなトーン)

 

 

てなるよねえ…。

 

 

まあとりあえず、ご飯でも行こう、と。ちょうどいい機会なんで、電話で日程決めようぜ、と伝え。

 

その後初めて電話して、昨日のご飯と相成ったわけです。

 

ここも一応確認しました。お互い金曜が都合が悪くて。火水木のどこかがよくて。

じゃあ水曜にすっかー。わかりましたー。

 

 

 

 

 

 

あ、25日やん、クリスマスやん木曜にする⁇と。

結果、25日でいい。ってことで昨日です。

 

 

 

 

 

 

恋愛云々は置いといてね、いい人でした。

 

時間ぴったりに来たし、合流する前にこんな感じです、みたいな写真もくれて。見た目は知ってるんだけどね。一応、ってことだろうね。

 

どっちの車で行くか、ってなったけど。

わたしたばこ吸うからね、わたしの車でいいですか、っつって移動して。

ご飯屋さんへGO。

 

 

 

 

鍋食べに行きました。初対面で。ちょっとお肉も食べられるようなとこ。

 

 

食べてるとこ見てたらね。変な意味じゃなく、可愛いんだよ。

若いからわたしより食べれるしさ。

 

美味しい?まだ食べれる?これはすき?

 

ってなんか親御さんの気持ちになってきて。目を細めちゃうような感じ。

 

美味しいかあーそうかあーいけるなら食え食えーっつって。(にこにこ)

もうこの子の腹を満たしてあげたい、て思って。

 

 

 

お会計の時も、いくら払ったらいいですか?って確認してくれてねえ。

 

そんなん。

 

いいよー大丈夫だよー、って言うよねそりゃ。

 

 

その後もう少し時間があったので。ドライブしつつ、若女子の好きだった人の話とか、学校の話とか聞いて。

 

 

そろそろ、って時間になったので。若女子の車を停めた駐車場へ。

 

 

 

こう、ばいばーい、の時って。今日楽しかったー、的なやりとりをするじゃん。

 

 

わたしはね。

何もないクリスマスかと思ってたけど、楽しかったありがとう。

 

ってことを言おうとしたら全く同じことを言われて結構びっくりしました。

ご飯も運転もありがとうございましたってちゃんと言ってくれたし。めっちゃいい人…。

 

なので彼女にもぜひいい人が出来てほしい!

 

セクマイ界の中では、そんなに需要が多くない(って言ったら失礼だけど)タイプの方がすきなようなので。

 

わたしがそういう人と知り合ったら、どう?この人どう?と。全然取り持つ気でいます。

 

 

 

先日初対面で飲んで、あげくゲイバーにまで行った人もそうだけど。

 

わたしは恵まれてるなあ、と。

 

ありがたいことに。

 

いい人ーって思える人と知り合えて。巡り会えて。

 

ほんとにしあわせ。

 

 

だからわたしも、その人たちにじゃなくても。誰かにしあわせをお返ししたい!

 

まあ一番は妹子カップルや10年さんに返さなきゃいけないんだけどね。

 

それはまた、おいおい…。(もうちょっと待っててね…!)

 

 

 

 

ほいじゃあ、またね!

 

 

 

↓よかったらぽちりんこ。↓ 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村