33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

133 意識するでなし母の味。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

 

昨日今日は寒いですねえ…。

 

今日は山が白くなっていました。あれを見るといつもガトーショコラが頭に浮かびます。てっぺんのとこかじりたい…。

 

 

しかしいくら寒いと言ってもわたしの住んでいるところではまだ雪も降っていないので。

北国の方からするとよゆーよゆー、といった具合でしょうか。

 

 

 

どうしてもこんな風に。雪が少ない地域だと。

 

 

 

両手を大の字に開き

 

 

 

まふっっ

 

 

と。

 

体を雪に預けてみたい。

 

そんな願望を抱いてる南国人間も、きっとたくさんいるはず。そんな風に思っています。

 

 

 

あ、関係ないけどまた用語集を追加していますので。お時間のある方は是非に。まだ項目は少ないですが。

スマホの方はページを下までスクロールしてもらうとあるかと思います。

 

 

 

 

 

 

ではタイトルの件。

 

 

わたしいま実家暮らしで。(同棲解消して出戻ってきたよ☆)

 

かつ帰宅するのが一番遅いので、なかなか料理をすることがないのですが。

 

いつかも書いたように、料理自体は結構すきで。そこそこ出来るとも思っています。

 

5年半の方と同棲していた時はわたしの方が割合的に多めに作ってたかな?ってなもんで。

 

ひどく疲れてさえいなければ、ジャガイモの面取りとかもする感じです。煮崩れないように。意外でしょう??

 

ちなみに5年半の方が言うにわたしは肉コネ系がうまいそうです。

肉コネ系って言われてもハンバーグとつみれぐらいしか思い浮かばないんだけど。手から何かダシでも出てるんかね。まあいいや。

 

で、味付けはね。適当だよね。

最初にばーっとつけて。味見して足りないものをちょいちょい足して。

 

じゃあ仮に肉じゃがだとしたら。ほんとにおかあさんの味なんだよね。

でも特段教わってないからね。醤油をこんだけ入れてーとか。ないない。

 

味の調整をしよう、何が足りないか。自分が食べ馴染んでる味を想像。

結果おかあさんの味、というね。

 

そうなるとおかあさんはおばあちゃんの味を、おばあちゃんはひいおばあちゃんの味を…と。脈々と受け継がれてきたのか…と思うと感慨深いですね。

早くこいびとの一人や二人作って食べてもらいたいもんです。

 

 

 

 

わたしはそんな感じで。作って、て言われりゃ作るんですけど。

 

かと言って、お付き合いする人にそれは求めてないんですね。

 

料理出来ないっつうならわたし作るし。そんなスタンスなんですけど。

 

いままでお付き合いしてきた方は割と作ってくれるタイプの方が多くて。ありがたいよね。だから女子ってすき。

 

 

 

でね。わたし多少失敗してようが1ミリも気にしないんだけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがに腐ってるものは食べられないんだよね。確かにお腹は強いんだけどさ。

 

 

一人ねえ…いたんですよ…腐ったもの出してきた人が…。

 

と言っても彼女自身腐ってることに気付いてなくて…。

でも真夏の部屋にシチュー置いてたらそら腐るやろ…。

 

 

 

 

ま、まあね。彼女はガチの天然さんだったので。そういうところも含めて可愛かったんですけど。いやでも真夏常温シチューはやっぱやばいよね…でもガチ天然…ううん…。

 

 

 

 

 

 

そして来月はバレンタインですね。

 

手作りでも買ったものでも何でもいいからチョコほしい!女子から!そんなチョコ食べないけど!

 

 

それを叶えるためにも。

 

 

 

やっぱりまだまだあがくよ!

もしもらえることがあったら画像あげるからね。珍しく。 

 

 

 

 ほいじゃあ、またね!

 

 

↓よかったらぽちりんこ。↓ 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村