33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

151 4月1日生まれの怪。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

早速タイトルの件。

みなさんの周りに、4月1日生まれの方はいらっしゃいますか?

わたしは仕事の内容的に、人の誕生日や退職のタイミングなどを気にしたりするのですが。

 

この人(4月1日生まれ)さあ。

 

 

 

何で一個上の学年なん?

 

特にお子さんがいらっしゃる方だと疑問に思われた方も多いのではないかと思います。

わたしも最初説明を受けた時、ややこし…と頭がこんがらがったので、なるべく簡単にご紹介出来ればなと。

 

まずこの。4月1日生まれ。2日生まれの人と比べると、1日生まれの方が先輩だよね。誕生日1日早いもんね。でもそれだけの意味じゃなく、学年も1個上だよね。

 

その理由としてはいろんな種類の法律が絡んでくるんだけど、ややこしい話は抜きにして。

まず小学校入学の単純なルール。これがね、

 

「満6歳に達した翌日以降、初めて迎える4月1日に就学。」

 

はいもうややこしい言い方きた。

えーっと、仮に3月20日が誕生日だとすると、おおよそ10日後に6歳になって初めての4月1日を迎えると。だからこの3月20日生まれだと学年が1個ずれるだどうだは関係ない、っと。

じゃあ4月1日生まれの人。これはどうなんの。4月1日に6歳は迎えるけど、その翌日以降に初めて迎える4月1日ならその年は無理じゃん。次の年になるじゃん。なのに何で前学年扱いになんの、と。

 

これがですね。

人がどのタイミングで年を取るのか。そちらが関係してきまして。

法律的な意味での年を取るタイミングって、

 

 

誕生日前日の満了を以てして、なわけです。

 

ほらまたこういう言い方する。だから法律っていや。 

 

要はね、今回の例で言えば4月1日生まれの人は3月31日を満了した(終えた)時点で年を取るわけです。

3月31日を終えたならそれって4月1日なんじゃないの?って思いますよね。しかしコレの法律的な位置づけは4月1日ではなく3月31日になるのだそう。

新しい1年は4月1日0時0分01秒からスタートするので、3月31日24時を以てその人の旧年は終了。1つ年を取ると。

そして翌日以降、6歳になって初めての4月1日を迎え、ギリッギリその年の1年生として扱われるわけです。

 

 

 

もー意味分かんないよね。ふつーに4月1日生まれは4月1日に年を取る、でいいじゃんね。

おそらく満年齢とか数え年とかが絡んでるんじゃなかったかな。

 

そしてわたしはなぜ仕事が終わったのに仕事みたいな内容をテーマにブログを書いているのかも分かりませんが。とりあえずこういった理由から前学年なんだよ、ということをお伝えしまして。

 

 

 

これより毎週末恒例のしこたまハイボール祭りを開催したいと思います。

 

 

それではみなさん良い週末を!

 

 

ほいじゃあ、またね! 

 

 ↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村