33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

234 誰が為にきみはがんばるの。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

 

 

 

仕事が終わったぞやっふうーーーぃ。

 

明日は起きなくてもいいんだ。今日はとっぷり夜更かししたっていいんだ。

そう思うと疲れているはずなのに気持ちがたかぶってきますねえ。

 

と言ってもいつもぐらいの時間になるとうとうとしてくるのでしょうが。

 

 

そうと決まれば何しよう何しよう…スーファミ、何ならゲームボーイでも引っ張り出しましょうか。

 

あ、先日いつものようにマイクラをしていたのですが。 

 

猫さんが家(マイクラ内の)にいまして。

一緒に行動することも出来るのですが、ほらわたし猫さんすきじゃないですか。だからね、危険を伴う旅には連れてけないよ、ってことでみんなお留守番してもらっているのですが。

 

家で作業してる時について来い、的な操作をしちゃって。まあしばらく家にいるからいいか、ってそのままにしてたんです。

 

で、夜が来たのでベッドで寝て。したら猫さんもそばで寝るんですよね。

 

ああもう可愛いな。なんて思っていたら夜が明け。さて作業の続き、と動き出そうとしたら。

 

 

ベッドのそばに何か落ちています。

 

はいこちら。

f:id:atamagaokashikunatta:20200424215703p:image

 

何だこれ?初めて見るアイテムだな。見た感じ何なのかさっぱり分からん。

 

ということで一度アイテムとして取得して確認してみることに。

 

ちなみにこんな風に表示されます。

f:id:atamagaokashikunatta:20200424220103p:image

 

これはダイヤのオノです。マイクラ内では一番強度の高い道具です。

 

 

さて問題のアイテムをチェック。

 

はいこちら。

f:id:atamagaokashikunatta:20200424220133p:image

 

 

んん???

f:id:atamagaokashikunatta:20200424220204p:image

 

 

 

 

 

 

ウサギの……あし………!??

 

 

 

 

 

 

ぎいやあああああ!!!!

 

 

確かによくよく見ると足っぽい!!なぜそんなものがここに…!!?と思ったらこれは猫さんの仕業なのです!

猫さんと行動を共にすると、寝ている間に何かをとってきてくれることがあるのです…。

 

 

イクラよ…いくらリアリティのあるゲームだからといって、そんなリアリティはごめんだよ…。せいぜいウサギの肉、とかでいいんだよ…。

 

 

 

 

 

 

 

ではタイトルの件…。(前置きだけで800文字。)

 

そんなこんなで一週間の仕事を終え。隣県さんとも会えない寂しい週末です。

 

一体わたしは何のために仕事を…なんて思ってしまいますが。みなさんもご存知の通り。

隣県さんに出会う前はそれはそれは寂しい休日を送っていたわけです。もう言うなれば自粛。自粛の先取り。

 

たまにばみさん達に飲みに付き合ってもらったりして。休みの日はいま以上に寝倒し。これと言って何かをした覚えなんてなし。

 

 

合間に10個さんとのあれこれがあって、それはそれで楽しかった。ほんとに感謝しています。

 

 

が。

 

 

 

 

 

 

 

 

すぐ振られたもんね。いやーびっくりした…。

 

 

そうしてまた元の寂しい生活に戻って。絶対折れないかんな!!と自分を鼓舞し。

 

結果隣県さんと知り合えたわけですが。

 

 

人が何かを頑張る理由。

 

こいびとだったり家族だったり。友達のために頑張る人だっているでしょう。自分のために頑張る、なんて人も、もちろんいるでしょう。

 

どんな存在のためだって、すごく素敵なことだと思う。

 

 

ま、わたしはね。お分かりかと思いますが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛する人のため、と言いますかね…( *´ _ゝ`*)フッ

 

 

 

 

 

 

 

はい。

 

 

そんな感じでね、自分のためじゃ頑張れないタイプ。もう自分のためだったら目もあてられない。

 

そう考えると、5年半の方との生活も。

大変なこともたくさんあった。しんどくて余裕がなくなって。何でわたしばっかり、なんて思うこともあった。

 

でもきっと、その人がいたから、その人のために、と。

 

そんな思いで動けていた部分もあったんだと思う。

 

 

加えて、わたしは世話焼きなタイプ。

 

隣県さんは年齢も離れているし、性格的にも世話を焼かれたいタイプ。

そのへんのニーズはぴったりです。

 

いまはどうしても会えないし。直接的に何かを、なんてことが難しい。

 

でもいずれ会えるだろうその時に。

 

 

 

 

 

 

 

わっしゃわっしゃと世話を焼かせてもらおう(* ´_ゝ`*)

 

 

と楽しみにしつつ。

 

いまのわたしは隣県さんのために。

 

 

 

と言いつつも。単純に励みにさせてもらったりなんかして。

 

 

明後日のいま頃の時間には。

 

 

ああもう。また仕事だよくそが…。

 

 

なんて思っていると思う。

 

 

仕事終わんなくって、うわあああ早く帰りたいのにいいい!

 

なんて思うこともあるけど。頑張れる存在があること。

 

それはやっぱりとても、しあわせなことですね。

 

 

 

 

 

では、わたしは愛する人に返信を……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と思ったら既読ついてない…( ;´_ゝ`)

 

 

 

ほ、ほいじゃあ、またね!

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村