33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

239 地上の楽園…そこは……。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

 

 

今日はとても天気が良かったですねえ。みなさんのお住まいの地域では如何だったでしょうか。

 

まあわたしは快晴を眺めながらの仕事でしたけどね…くそっ…。

 

お昼ご飯に、と行った先のマックでは溢れるお客さんに驚き。店内の密具合が気になりつつも注文を済ませ。(ドライブスルー)

ふと目に入った後ろの車。5歳ぐらいの男の子が乗った3人家族のようですが。

 

男の子がめちゃめちゃいい笑顔です。

 

そりゃそうだよねえ。もしかしたら久しぶりのお出かけ、かもしれないもんねえ。おかあさんおとうさんもいて、あんな笑顔にもなるよね。きみたちはコロナがどうとか言われても、困っちゃうよね。

なんて思いながら商品を受け取り。会社に戻ってからうまいうまいと食べていました。

作り置きにあたったのか、若干冷めていましたが。そんなことはどうだっていいのです。

 

 

 

 

 

 

 

ではタイトルの件。

 

男の子の笑顔のおかげか、よし、腐っててもしゃーない。去年のわたしは何してたっけ?とスマホのカメラロールを見てみると。

 

 

 

 

 

 

たくさんの猫さんの写真が…(*´-`*)

 

 

ということで。

 

自粛で外出も憚られ、どうしてもストレスがたまっちゃう…なんて方に少しばかりの癒しをお届け出来たらな、と思いまして。決して猫さんの写真を披露したいだけ、とかそんなのでは…

 

 

 

ええと、時期は去年の5月。猫さんがたくさんいる、いわゆる猫島に行きまして。ちょろっと船に乗って行くようなところです。

 

今日の目的は癒しなのでね、サクサクいきましょう。

 

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20200429233429j:image

こんな風や。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429233355j:image

あんな風に。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429233408j:image

猫さんがわらわら寛いでおります。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429233419j:image

おやつの袋に手をかけようもんならこの子たちが一斉にこちらに来ます。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20200429233642j:image

わたしのだいすきなサビ柄の猫さんです!

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429233634j:image

この子は島のおばあちゃんが飼ってる子だったかな?おばあちゃんが留守のため外に出されている、とのことでした。飼い猫とは思えない眼光です。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20200429233908j:image

少し山の方に移動すると。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429233918j:image

またもやサビさんです!サビにも色んな柄の出方がありますが、この子は結構すきな柄の出方です。


f:id:atamagaokashikunatta:20200429233925j:image

かわゆいですねえ…。


f:id:atamagaokashikunatta:20200429233934j:image

あらもう…。

 

f:id:atamagaokashikunatta:20200429234345j:image

この子は顔の横の毛が外側に広がって、すごく顔が大きな猫さんに見えました。

 

 

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429234436j:image

少し場所を変えながら歩いていると。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429234449j:image

茶トラさんの姿がちらほら。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429234417j:image

何ちゅう顔をしてるんだ…。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429234334j:image

後ろの子が控えめでいいですね。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429234427j:image

挨拶にも引き気味です。

 

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429234359j:image

猫さんたちによって場所で棲み分けがされているようですね。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429234314j:image

挨拶の鼻チュ。

 

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20200429235608j:image

後ろの子が見事なイカ耳です。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429235627j:image

美しいですねえ…。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429235617j:image

奥にお家があったので全体像は載せられませんが、写真自体には10匹ぐらいの猫さんが写っています。

 

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429234323j:image

何だかわたし…。

 

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429234410j:image

この子にえらい好かれまして…

 

 

 

 

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429234441j:image

近い近い近い!!

いくらおやつパワーとは言えこの子のぐいぐい加減はすごかったです。

 

 

 

 

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20200429234915j:image

そこかしこでお昼寝中の子たちを眺めながら。テクテク移動。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429234928j:image

この子は何かしていますね。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429234958j:image

ねーねー。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429234937j:image

何してるんー?と着いていくと、今しがたゲットした蝶だか蛾だかを食べているようです…。島の方にお世話されているとは言え、やはり野生ですね…。

 

 

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429235011j:image

しゅるん、としたきれいな尻尾。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429235019j:image

のんびりしたいい時間ですねえ。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429234946j:image

と海の方へ場所を移しまして。しかし猫さんと海って合いますよね。

 

 

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20200429235328j:image

黒猫さんはピントが合いにくいです…。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429235350j:image

黒猫さんもだいすきです。クロさんを思い出しますねえ…。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429235337j:image

何かを見ています。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200429235323j:image

ここを通りたければ我ら四天王を倒してから進むがよい…なんて声が聞こえてきました。

 

 

 

 

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20200430000049j:image

無事四天王を倒し先を進むと。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200430000111j:image

またお前か!よほどわたし(の持ってきたおやつ)が気に入ったようです。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200430000120j:image

右の子にはこの他にもちらちらストーキングされています。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200430000102j:image

おや?何やら増えましたね…。

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200430000039j:image

また増えて…?目の錯覚か…??

 

 

 

 

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20200430000429j:image

と。こんな風に。

 

 

 


f:id:atamagaokashikunatta:20200430001222j:image

のんびり猫さん達と触れ合える猫の島。

 

 

最終的に思うことは。

 

 

 

 

 

 

 

 

隣県さんと行きたい。

 

ってことなんですけどね…。

 

 

 

如何でしたでしょう。少しでもみなさんの心に、ほう っとした気持ちをお届け出来たでしょうか。

 

 

先ほど眠すぎて仮眠、なんてしていましたら。

 

 

 

 

 

 

この時間。

 

わたしはお風呂入ったりだ何だして、また明日からに備えます!

 

連休中の方はよい休日を、お仕事の方は一緒に頑張りましょう!

 

 

 

ほいじゃあ、またね!(わたしらで日本まわしていこうぜこのやろー!)

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村

 

 

島唯一のご飯屋さん裏手の海。海行きたーい!(入らないけど。)

f:id:atamagaokashikunatta:20200430003506j:image