33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

241 白黒画面ってのがまたこわい。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

 

 

 

あっっついわ!! 

 

昨日・今日、出勤の時点で20℃超えてました。おまけに快晴。さんさんと降り注ぐ太陽の光。

 

 

 

…あつい…。(暑がり)

 

なのでいい加減上着も脱いで仕事してました。やだ…ボディラインがあらわになっちゃう…。

 

 

そういえば昔、その人がどの季節を好むか、どの季節に強いのかはその人が生まれた季節による、なんてことを聞きましたが。

と言ってもガチで統計とって~なんて話じゃなくて。血液型占いぐらいに考えてもらえるといいのですが。

わたし含め周りにも結構あてはまる人が多いので、あながちバカに出来ないなあ、なんて思っています。

もうなんなら一年ずっと秋でいい。あ、でも桜見たいから秋秋春秋秋秋春秋…て感じがいいなあ。

 

春と秋って気温的には似たようなものかもしれませんが。あの秋のアンニュイさがすきなのと、春は虫がわらわら湧いてくるのが無理なのです。

 

 

 

 

 

 

 

ではタイトルの件。

 

先日ゲームボーイをやろうとして思い出したのですが。昔からずっとクリア出来ないソフトがありまして。 

 

「ドクターフランケン」というソフトをご存知でしょうか。

 

知名度が高いとは認識していませんので、あーあれね!と思われる方がいらっしゃるか分かりませんが…。

 

内容は迷路っぽくなっているマップ内を進みながら、バラバラにされた恋人のビッチー(すごい名前だな…)のパーツを集めて行く、というもので。

 

内容だけ見ると、大したことなさそうじゃん、と思うのですが。

 

まず動き。これがもう、もっさりしていまして。倒せる敵と倒せない敵がいて、倒せない敵は避けるしかなくて。ってなったらジャンプして避けるわけですが。

こう、ボタンを押してからのラグと言いますか、それがなかなかにありまして。

あと音楽。ゲーム内でのBGMですね。これがベートベンの月光第一楽章でして。ゲーム内容と相まっておどろおどろしいわけです。

 

そんな少しの恐怖に耐えながら。パーツどこ…パーツどこ…とゲームを進めていき。やっとの思いでパーツを見つけたと思ったら。

 

 

 

 

 

 

 

あれどうやったら届くん…?

 

みたいな高さにパーツが設置されていまして。結局あれをどうやって取ったのか、取れたのか、それすらも思い出せません。

 

ふと思い出した時に何度かクリアを試みているのですが。34歳になったいまでも、未クリアのままです。

大人になったら当然、知識も経験も増えて。ゲーム内のことに関する応用だってきいてくるのですが。一体何なんだあのゲームは…。

でも海外では続編も出てる、みたいな記事も見かけたし人気はあったのか?ていうか海外…?元々海外のゲームなのか?そう言われると少し腑に落ちる感じもするのですが。

 

 

あと。一応クリアはしているのですが。もう一つ謎なゲームがありまして。

 

プレステかプレステ2のソフトとして発売された、「太陽のしっぽ」。これはもしかしたら知っている方がいらっしゃるかもしれません。

 

内容については割愛しますが。

 

何回やっても、何回クリアしても、謎。ほんとに謎なゲーム。このゲームを作った人の心理状態が心配になる。そんな風に思うゲームです。

 

 

みなさんも自粛中のおうち時間、昔のゲームをやってみるのも楽しいかもしれません。

 

 

 

ほいじゃあ、またね!

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村