33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

293 だからそう動いてるんだけど。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

 

隣県さんとの電話を一旦終え、晩酌中です。

美味しいお酒を、可愛いこいびとの余韻をつまみにしつつ。

週の始まり、アンニュイな気分でスタートです。

 

というのもですね。

 

 

 

 

 

 

ではタイトルの件。

 

実は最近、身近で人が倒れたり亡くなってしまったりがありまして。

あ、全然身内とかではないからね。ばたばたして大変だった、とかじゃなくて。

 

倒れた人はね、最悪命に関わることだったんだけど。幸いにも発見が早かったのでいまは快方に向かっています。

偶然にもわたしその方と前日に話をしていまして。

 

もうね、

 

 

 

 

 

ちょうげんき。

 

だからこそほんとにびっくりした。

いつも通りのあの人で、いつも通りの懐っこい笑顔で。いつも通りに話をしていたのに。

 

次の日倒れたという報せを受けた時は最悪のパターンが頭をよぎりました。なんならその時点でちょっと涙出そうだった。

 

 

亡くなった方はね、50代。若いよね。わたしのおかあさんよりちょい若いぐらい。だからお子さんもわたしより若いんだと思う。

 

いくらわたしも歳をとって親や自分の衰えからそういうことを考えだしたにしても。やっぱりまだまだほんとの意味での実感は湧かない。わたしよりパワフルだな、なんて思うことだってある。

 

その方の報せを受けたときわたし

 

 

 

 

は?

 

って言っちゃったもん。こちらに関しては上司から聞いたんだけど。びっくりしすぎて上司だろうが は?って言っちゃったわ。

 

え?いやいやあの人でしょ?普通に元気そうだったけど、って。

そりゃ持病の有無なんて知らないけど、ちょっと前話した時はバリバリ仕事してたやん、って。

 

 

わたしはこのブログでも何度か。人っていつどうなるか分からん的なことを書いてて。それはいまも変わらず思ってる。

だからちょっとぐらいしんどくたってやりたいことやるし。睡眠時間足りなかろうが知るか、って感じだけど。

 

 

 

 

 

もおおおやだかなしい。

 

 

別に仲良かったとかね、全然そんな関わりの人ではないんだけど。でも、

 

え、あの人が…?嘘でしょ…。こうこうこんな感じのあの人でしょ?いやいや、え、ほんとに…?

と動揺するほど驚くような、傍目には元気な人だったのです。

 

 

 

 

 

いままではね。

 

命を終える時、後悔したくない。

だから、動く。

 

そうは言っても、唐突にその時が訪れるかもしれない。

もちろん最後の最後まで足掻くけど。

 

それでもだめだったら。

 

んじゃ、しゃーないか。

 

って。

 

諦めるとはちょっと違うんだけど。

それまで精一杯やってきたなら、いっか、と。そう思っていたのですが。

 

いまわたしがしんだら。

 

 

 

 

 

 

隣県さんにトラウマ必至なわけです。

 

 

いやわたしがしんでも彼女は以降もたくましく生きていくのでしょうが。傷にはなりうる。そんな事態にはしたくない。

 

 

だから…アタイ…

 

 

 

 

 

 

死なん!!

 

 

 

どうにもなんない時があるかもしんないけど。でも…

 

 

 

 

死なん!!!

 

 

目下車の事故に一番気をつけよう、といった具合ですね…。

 

 

みなさんも、いのちだいじに!!

 

 

ほいじゃあ、またね!(一個しかないからね!!!!)

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村