33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

343 ぶっきらぼうと不愛想。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

 

 

お盆ですねえ。

 

昨日は帰りがけ迎え火をしているお宅を見かけたりして。こういった風習、面倒なことも多いですが。

いまは亡き人の、何なら顔もよく分からない人だとしても。人が人を想って行うこと、やっぱり素敵なことですねえ。

 

 

 

 

 

 

 

ではタイトルの件…。(しっとり)

 

ぶっきらぼうと無愛想。ぱっと見似ているような二つの性質ですが。みなさんはどんな印象をお持ちでしょうか。

 

ぶっきらぼう…普段特別優しい言葉をかけたりするわけではなく、人に上手を言わない方が多いイメージ。でも話してみると意外と優しい方が多かったりして、不器用ゆえなんだな、ということが分かるとちょっと愛しくもなる。

 

 

無愛想…何で機嫌悪いの?と言いたくなるような、いつもむすっとしてるイメージ。ぶっきらぼうとは違い愛情を感じることは少なく、こちらには少し悪いイメージがある。

 

 

わたしが抱く印象としましてはこんなところでしょうか。似たようなことでも、こうして特徴を考えてみるとその本質は結構違うように思います。

 

 

さて、そんな似て非なる本質ですが。

 

わたしの勤務する会社に、

 

 

 

 

自称ぶっきらぼうのおっちゃんがいます。

 

ええ、自称です。あくまでも。本人の口からそんな言葉が出ていましたので。

 

 

でも。

 

 

 

 

 

 

 

おめえはただの無愛想だよ!

 

 

と思っています。

 

 

 

いつだったか、その自称ぶっきらぼうおっちゃんが。

 

あ、長いので自ぶおにしときましょうか。じぶおね、じぶお。

 

 

自ぶおがね、誰かと話していまして。話のどっかの流れで、

 

 

 

 

 

俺ァぶっきらぼうやけんなァ、人に上手言ったりせんのや!(ドヤ)

 

 

なんてことを言っていまして。あ、ドヤっていうのはわたしが感じたことをくっつけてみました。

 

 

ああ、うん。確かに上手言ったりはしないよね。でも自ぶお、あんた大概言い方きついぞ?そして沸点、めちゃくちゃ低いぞ??

 

 

以前わたしが自ぶおの電話を取ったことがありまして。

その時にわたしが地名を聞き取れなくて、一度聞き返したんです。

 

その瞬間。

 

 

 

 

 

だぁーーーけん嫌なんやわああぁ!!ったくよおおお!!!

 

 

と。

 

耳から受話器を離したくなるボリュームで言われたことがありまして。

 

 

え…?一回聞き返しただけだよね…?12回目とかじゃないよね??

 

あと、だけん。だから、って意味ですが。

 

だけん嫌なんだよ、って何?自ぶおとそれ以外にトラブル(?)になったこともないと思うんだけど。

過去にわたしと何かわちゃわちゃがあって、そして今回の聞き返し。それなら、だからお前は嫌なんだよって言われるのも、まあ分かる。でもそんな過去はないのに、だけん、って何?

まあ純粋にすかれてないんだろうけど、だからって一回聞き取れなかったことをそんな風に言うのってd…

 

 

なんてことを考えていました。

 

 

自ぶおの他の人に対する接し方を見ていても、やっぱりぶっきらぼうだとは思えない。ぶっきらぼうと言うならば、むしろ他に該当者いる。

 

その人は自分をどうだこうだ言ったり、口数が多い人ではない。表立って何かをするわけでもないけど、そうしてくれてたらこっちが助かる。そんなことをしてくれてたりする。ああしといたよ、なんてことも言わずに。

 

でも自ぶ男は、そんなこと一切ない。ただのあたりのきつい人、ただの口が悪い人。それをぶっきらぼうだとかって、見方によっちゃ良い人風に聞こえるようなこと言うな!

 

 

わたしこんなんなので、会社の人とも多少軽口叩いたりします。それはもちろん仲良しで、無理にそうしようとしてるわけでもないんだけど。

でもやっぱりちょっとぐらい気をつかって、へらへら話をする時もある。そういうことの積み重ねが、日常の潤滑にもなると思うし。多少イラッとくることがあっても、言葉を考えて伝えたりもする。

 

 

それを、

 

 

 

俺上手言わないから!ぶっきらぼうだから!

 

 

 

 

 

………。

 

 

 

 

 

 

ただの嫌なヤツじゃねえか(´Д` ;)

 

 

何も全ての人にそうしろ、ってわけじゃない。でも生きていく上で、自分のことを深く分かってくれている人とだけ関わる、なんてのは土台無理なこと。

時にはへらへらお上手を言うことも、大事なんだよ。

 

 

 

というお話。

 

 

ほいじゃあ、またね!(寝落ちしたらこんな時間…(愕然))

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村