33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

358 名もなき日。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

 

昨日も昨日とて隣県さんと電話していたのですが。あ、日付は変わってたから正確に言うと今日か。まあとにかく電話していまして。

 

何でその会話の流れになったのかは忘れましたが、わたしたちがこうなったきっかけ。この関係に動き出したきっかけというのは、隣県さんの突然の来県によるものだと思うのです。

 

もちろんその来県がなくても、引き続き連絡は取っただろうし。そのうち会うには会っていたと思うのですが。

やっぱりあの急な来県。あれがなければわたしたちがどうなっていたかは分からない。だから隣県さんすごいよね、と。そんな話をしておりました。

知り合ってからもお付き合いが始まってからも、まだまだ数ヶ月そこらですが。少しは隣県さんのことが分かってきたつもりです。それは逆もそうで。隣県さんもわたしのことを少しずつ分かってくれて。

 

 

 

 

 

ほんと分かりにくいよね。

 

 

そう言われもしますが。でも分かろうとしてくれる。それは純粋にありがたいし、嬉しい。

 

そして隣県さんを少しは分かってきたつもりのわたしが思うのは。

 

よく動いたよね、と。

 

あまりね、そういった感じで動きそうなタイプではないんです。まして夜、電車で急に隣県に向かうなど。

そもそも学生だし、その時間から動くって。親御さん心配しない?大丈夫?なんて思いももちろんありました。

でもまあ、19歳ならギリありか…?本人来たがってることだし。逆に変なことにならんようにわたしがちゃんと見とけばいいか、と。いまから行ってもいいかと言う隣県さんにいいよと答えたのです。その時の話を改めて詳しく(と言ってもそこまでじゃないけど)聞きまして。

 

いやほんとにすごいよなあ、と。ありがとねと。アレがなかったらほんとにほんとに分からなかった。

長い恋愛が終わったこと、そしてその後始まってすぐに終わってしまった恋愛で、荒れ荒れだったわたし。もうかくなる上はお札を握りしめて隣県のレズ風俗に行くしかない!そしてそれを面白おかしくブログでレポってやるはっはっは!(ヤケ)

なんて思っていましたが。

 

すんでのところで隣県さんに救われた、といったところでしょうか。

 

隣県さん曰く。

 

手伸ばしたら届きそうだったから動いてみた、とのことで。

 

 

あれ…?

 

 

 

 

 

 

わたし…オトせそうと思われた…??(; ´_ゝ`)

 

 

仮にそうだとしてもいいんですけどね。結果オーライです。

 

さて、今日も隣県DAYです。今回は短時間逢瀬ですが、今頃合流していちゃこいていることでしょう。

 

寝過ぎて体から腐臭がしていないか心配なところですが…。

 

体調的にちょっと元気が足りない、でもだからこそ、元気に行ってきます!

 

 

ほいじゃあ、またね!

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村