33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

360 さ〜て2回目行ってみよー!

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

 

 

先日書きました通り、右手保護のためネットを使用中なのですが。

もちろんね、家に帰れば外します。誰かに移す心配も、お見苦しいものを見せる心配もないので。

 

したらねえ…

 

 

 

 

 

 

それで口拭いちゃった。ティッシュかと思って。※目が悪い。

 

 

ご飯食べたあとにちょちょっと拭くでしょ?あれをね、やっちゃいました。

 

一応手に持った瞬間、気付くには気付いたのですが。もうね、体が拭くモーションに入ってるから止まらないの。人間の体って意外と融通きかないよね。

 

 

 

 

 

 

ではタイトルの件。(ハイター浸け置き中。)

 

今日は2回目の疣贅治療でした。読み方はゆうぜい、ですよ。みなさん覚えてますかね。

 

前回からどうなったかっていうのは、素人目にも結構良くなったんじゃないの?という感じで。でも大きい子はね、まだ芯があるなこれ…といった具合。

まーさすがに1回じゃ治らんわな、と思っていたのでそれは良いのですが。

 

1回目の焼きを終え。(今回の話は焼き物の話ではありません。)

 

立派な水膨れが出来、それが潰れ。そこにカサブタを携え、傷口的な意味ではだいぶ治ってきたのですが。ふと。

 

これ、またここを焼くんだよね…?どう考えたって前回より痛いんじゃないの…?

 

と。

 

前回は初めての焼き。疣贅が出来ているとは言え、怪我的な意味ではそこの皮膚には何もなかったわけで。そこに焼きを入れるのは、いわばゼロからのダメージと言いますか。でも今回は、まだ前回のダメージを引きずってる。

 

1回目0→30のダメージ

 

2回目20→50のダメージ

 

 

 

 

 

 

……絶対痛いやん…。

 

 

と少し不安になったものの。行かなきゃ仕方ないからね。今日もサクッと行ってきた次第です。

本当は先週の金曜日が初焼きから1週間だったので、その日に行こうかと思っていたのですが。まだ全然カサブタがありまして。週越えたら剥げるかなーと。

…結果剥げなかったので自分でそーっと剥がしましたが。

 

人気のある皮膚科です。今日も今日とて10人以上の待ち時間。仕事をちょっとだけ早上がりさせてもらって行ってもこれです。

まあわたしスマホがあれば延々時間を潰せるタイプなので。どうでもいいパズルゲームなんてしながらその時を待ちます。

 

思っていたよりも早い段階で呼ばれ、前回の続きねーなんて言いながら先生が入ってきます。

わたしの手の甲を見るなり、お、一回にしては…と思ったよりも治りが進んでいるかのようなことを口にします。

そしてルーペと顔を近付け、よく観察します。わたしもそのルーペを通した感じで見てみたかったので体を捻ったりしてみたのですが。角度的に無理なものがあったので断念。

 

今日はハナから綿棒・大を持ち。わたしはほんのちょっと身構えながら、その治療を見守ります。

 

大きい子以外の3つの子は、ほんとにチュッと焼いたぐらい。前回よりも短いぐらいの時間で終わり。

 

問題は大きい子。大きいと言っても疣贅自体は3ミリほどなのですが。チュッなんかで済むわけありません。

 

前回ジュウ、なんて音はしなかったけど、みたいなことを書きましたが。今回はね、しました。ジュウ。

あ、ほんとにジュウ、なんて音するんだ、と思いながら眺めてました。

 

 

ジュウ。

 

……。

 

 

 

ジュウ。

 

…いて。

 

 

 

ジュウ。

 

いててて。

 

 

 

 

 

 

さすがに痛いわ!

 

 

何回ジュウ、すんねん!と発音のなっていない関西弁で脳内ツッコミしつつ。前回より赤くなった手の甲を眺めながらお会計を待ちます。

 

治療中は痛かったものの、それが過ぎれば痛みとしては前回と同じほど。また水膨れが出来るのかなあ厄介だなあ、なんて思いながら寝落ちし。

 

 

起きたいま。

 

 

 

 

 

 

 

痛い…。

 

 

4つのヒリヒリが…痛い…。そして見た目も元通り☆ちょいグロ☆

 

 

 

わたしはまだ全然初期の段階だと思うのですが。でも初期でコレなんだから。みなさまにはどうぞ、疣贅が出来た際にはお早めの治療を、と前回より語気を強くしておすすめしたいと思います。

 

 

ほいじゃあ…またね…。

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村