33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

389 そんなんもう、おならぷー♪だ。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

 

ちょっとちょっと、気付いたら読者さんが332人に!ほらわたし33女なので !どなたか読者登録いかがですか!!そして夢(?)の333人に…!!!

 

ものすごくどうでもいい話ですが、わたしは偶数が苦手です。

目にしたくもないというほどではないのですが、例えばテレビの音量、例えばエアコンの温度。出来る限り奇数にしています。更にどうでもいいですが、小数点以下で奇数になるパターンもアリです。24,5℃とかね。

 

 

 

だからわたしの前世、丁半博打で丁(偶数)に賭けて大負けして橋から身を投げた人

 

だと思っています。そんなかわいそうな前世の彼(?)のため、いっちょ登録どうでしょうか(*´v`*)奇数にしてくだせえ。

 

ちなみに10年さんは胸の真ん中、胸骨に沿ったラインを触られるのがとても苦手とのことなので、そこをズッパリ切られて絶命した武士か何かじゃないかな、と勝手に思っています。

 

 

 

 

 

ではタイトルの件。

 

わたしは幸いなことに、これまで誰かにいじめられたとか、そういったことはなく。

先日のメンタル削られた夢のような、ヒソヒソ、プークスクス、みたいなこともない。(でももしかしたらこんな性格だから気付いてないこともあったかもね。)

 

それどころかむしろ人には恵まれていると思っています。わたし自身結構意地が悪いのも自覚していますが、それなのにまあ…ありがたいねえ…と。

 

学生時代ならいじめ、大人になれば仕事にまつわるエトセトラ。ほーんとめんどくせェこと、多いよねえ…。

そういうことって生きた分だけ触れ合うことも増えてって。でも少しずつ、どう対処すれば自分が擦り減らずに済むのか。人はそれぞれ、学んでいくよね。経験を積む、って言い換えてもいいかな。

 

そうやってしんどい思いをしながらも、次第に受け流せるようになって。怒るとかむかつくとか、そんな感情すらも出てこないほど自分の中で気にならなくなったりする。

 

でも中には一つ一つに真面目にぶつかって、対応して、考えて。そうしていずれ病んで、潰れて。選んでほしくない道を選んでしまう人もいる。そこまでいくと、きっともう頭がおかしくなっちゃってるんだよね。そんな時に起こす行動は、突発的なもの。

 

 

でもね、真面目に考えることない。

 

ノルマだ売り上げだって、偉そうなこと言ってくるハゲ。何かムカつく、とか訳わからん理由でハブってくるあの子。

何も考えることないし、ましてそこで最悪な道を選ぶ必要もない。

 

ノルマ?そんなもんぷーだ。おならぷーだ。

 

これぐらいでいい。

 

 

何かむかつく?そんなこと言われましてもぷっぷー♪(屁)

 

これでいい。

 

確かにある程度考えることって必要。

どうやったらこのノルマが達成出来るのか。何かむかつくの何かって何だろう。

でもそれって、考えても答えなんてないんだよ。きっと言ってきた相手だってその答え持ってない。

 

わたしなんて会社でこれからの経営方針みたいなの話してる時に、

 

 

はて…レンコンにはどうして穴があるのか…レンコンと言えばからしレンコン。熊本の名産品である。ヒーッとなるけど、美味しい。

元々あった穴にからしを詰めるというナイスな商品。ではどうだろう、レンコンに穴がなかったら。もしかしたら今頃、挟みからしレンコンなる商品が……いやそれどころかからしとレンコンの出会いすらなかったかもしれない…

 

 

 

なんてクッソどうでもいいこと考えてるからね。

 

 

世の中生きていくには、ちょっと不真面目ぐらいがいい。だってこの世は真面目であればあるほど、しんどい。

 

若くて可愛いねーちゃんがさ、会社のことで追い詰められて。飛んじゃって。でも世界は1っミリも変わんない。

おねーちゃんがこの世にいてもいなくても、会社にいてもいなくても。何っにも変わんないんだよ。

それはきっと誰だってそう。おねーちゃんだって、何ならトランプさんだって。いなくなったって、また誰かがその穴を埋める。(思いがけずレンコンの穴とリンクした。)

 

俺が、わたしがいなきゃだめ、なんてことはない。誰かがいなくなればまた誰かが代わって、そうやって世界をまわしてく。だから真面目に考える必要ない。

 

命を終わらせるぐらいなら、わたしとレンコンの話をしませんか。

 

 

というお話。

 

 

ほいじゃあ、またね!

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村