33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

469 そういうちょっとしたことが大事なんだなあ…。

どうもどうもこんにちは。33女です。

 

 

 

 

今日はこの後隣県さんとデートです。久しぶりに隣県さんがこちらに来てくれるパターンなので、わたしにはいつもより時間の余裕があります。

 

しかもしかも。

 

 

 

 

お泊まりです♡

 

嬉しい嬉しいほんとに嬉しい。いつも会えることも嬉しいけど、やっぱりばいばいの時間には寂しくなるもの。今日はそれがないんだなあ、一緒にいれるんだなあ、と思うと顔がゆるゆるになってしまいます。心なしかメイクのノリも良い気がします。

 

 

さて、昨日はちまちました下準備なんかが大事、みたいな話を書きましたが。それを書いていて思い出したことを。

 

 

わたし若い頃、お箸の持ち方が正しくなくて。

握り箸のように見た目モロにおかしい!ってほどではないけど、よく見れば違うね、ぐらいの。

別に不便なく物も食べられるし、見た目バレバレってわけでもないし。そんな気にしなくていいんじゃ?と思うこともありました。

 

でも。

 

そういったところを重視する人ももちろんいる。親の躾が悪かったのね、と思う人もいる。

 

言いたい人には言わせとけばいいじゃーん。

 

そう思う気持ちも分からんでもない。

 

そんなちょっとのことでやいやい言う人をほっとけ、という気持ちも分かるけど、そんなちょっとのことだからこそ、そんな風に思われるのってもったいなくない??

 

たかが箸の持ち方ひとつ、されど箸の持ち方ひとつ。

それでわたしの親が、おとうさんおかあさんが。子供の躾を蔑ろにするような、親として不出来のような。そんなことを思われるのって、子供のわたしとしても不本意だし、もったいないと思ったのです。

 

それから正しい持ち方を練習し。

 

と言っても違和感があったのは精々最初の2,3日ほど。正しい持ち方って、そうなるのには理由があるんです。やっぱり持ちやすいんです。

 

 

持ち方を正してから1週間も経ってない頃。友達数人とご飯を食べることがありまして。そこにいた男友達の1人に言われたんです。

 

33女ねーさん箸の持ち方綺麗だね

 

って。

 

もうさ、単純に嬉しかったよね。わたしの箸の持ち方なんて知らない人にそう言われたらさ。

 

と同時に、やっぱり見てる人は見てるんだなって。

 

この話のポイントって、

世の中には箸の持ち方を重視する人もしない人も、色んな人がいる

そんな風に色んな人がいるってのはみんな分かった上で、それを踏まえて、でもわたしは別に直さなくてもいいや

 

 

ってこの人は思ってるんだろうなと思われてしまうこと。

 

 

大人の世界って厳しいです。子供の頃みたいにあれをこうしなそれをこうしな、なんて言ってくれる人、いなくなる。

深くなるかも分からない人間関係、そこまで色んなことをわざわざ口には出しません。

ただその人の表に出ている部分を見て、ああ、この人はそういう人なんだな、って判断する。

全ての人間関係を密にしていくなんて土台無理な話だしね。

 

 

と、そんなことをつらつら書いていると出発時間です。

不慣れな土地で隣県さんを待たせるわけにはいきませんし、そろそろ出ましょうかねえ(*´v`*)

 

ではみなさんも良い週末を!

 

 

 

ほいじゃあ、またね!

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村