33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

547 よくよく考えたらすごいことする。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

今日はシマシマの病院DAYでした。

昨日帰宅してからシマシマを入れるためのキャリーを目に届くところに設置し、その存在をアピール。

そうして昼前に起き、自分の準備が終わってからシマシマをキャリーへ入れようと…

 

 

 

したのですが。

 

 

まーぁ暴れる暴れる。

普段は出さない爪も出して何とかキャリーから逃れようとジタバタ。

 

んなこと言ったって(?)しょーがないでしょ!あ!こら逃げない!ほらもう手を引っ掛けない!

なんて問答してるうちにわたしの目の近くにシマシマの手がザン!と当たったりして。

幸いにも爪はちょこちょこ切っているので尖ってはなく、少し赤くなった程度。

 

もー危ないな。これ爪尖ってたらわたしシャンクスみたいになるじゃん。

やめろ、シャンクスで病院はちょっと恥ずかしい。

 

とバタバタしながらもようやくキャリーにin。

前回車中でおしっこされたことを踏まえ、ペットシーツの準備も万端。助手席の足元にシマシマを置き出発します。

駐車場に停まるたくさんの車を見て、今日も1時間待ちコースかな…などと思いながらほんのりあったかい車中、シマシマとみゃーみゃー話しながらその時を待ちます。

すると30分も経っていない頃合い呼び出され、キャリーのベルトを肩にかけガサガサと病院へ。

 

診察台の上に乗ってからというもの、まさしく借りてきた猫状態のシマシマを撫で撫でし、合間合間で看護師さんにバトンタッチ。採血やワクチンを順調にこなします。

 

今回のメインは何と言ってもエイズ白血病の検査

猫さんがたくさんいる環境で育ったシマシマ、正直言うとあまり期待はしていません。

仮にそうだとしても、シマシマには何の変わりもないよ、なんてお腹をもにんもにんしていると、検査結果を持った先生が診察室に戻ってきます。

 

 

結果がはいドン。

f:id:atamagaokashikunatta:20210307210040j:image

両方陰性✨

 

よかった、あーよかった。陰性にこしたことはないよ。

たくさん猫さんいて、器の共用とかじゃれあったり。そんなこともたくさんあっただろうけど。とりあえずはよかった。

 

ちなみに諸々の金額はこんな感じ。

f:id:atamagaokashikunatta:20210307210554p:image

1万ぐらいはかかるかな、と思っていたので嬉しい誤算。

 

 

そして…いよいよ例の……

 

 

 

 

 

去勢の日程が決まりました。

 

女のわたしにはほんとのとこは分かりません。想像するとちょっと股はぞわぞわするけど。いまこれを読んでくださっている男性は縮み上がっていることでしょうか。ナニが、とは言いませんが。

日帰りでオッケーとのことなので、仕事前に預けて夕方引き取りに行きましょう。

またキャリーに入れる際は暴れに暴れるとは思いますが…これが終わったら何かない限りは来年のワクチンまで病院はないからね…辛抱しておくれ…。

 

 

今回はブログと言うよりも自分の備忘録をメインに書いてみました。

 

 

 

 

 

いつも、とは言わせない。

 

 

明日からの仕事も頑張るぞー。(去勢費用のために。)

 

 

 

ほいじゃあ、またね!

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村