33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

561 赤は止まれ。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

今日は隣県さんとデートでした。

しかしもうすでに帰宅しています。明日は仕事ですからね。日曜日デートは早め解散を心がけています。

 

そんで生憎の雨模様でしたが、ちらほら桜も咲いてきていますねえ。山道を走りながら、木々の中にぽつぽつと見えるピンクの可愛いこと可愛いこと。

おそらく来週あたり見頃なのではないかと思いますが、いまのところ天気は微妙です。まあ1週間ありますので、良い方向に変わってくれることを祈りましょう。

 

 

 

 

ではタイトルの件。

と言うほど大したことではないのですが、隣県への行きがけのことです。

 

いつもの山道をぶんぶん走っていると、2,3週間ほど前から工事している場所がありまして。

こう、片側1車線ずつの道路を片方塞ぎ、残る1車線を信号で交互に通るという形に。

たまにあるでしょ?赤と青だけの、あと何十秒みたいに残り時間出るやつ。

 

わたしがそこに差し掛かった時、信号はちょうど青で。前にも後ろにも車がいる状態で、みんな青信号のためするすると進んで行きます。

と、片側通行を少し進んだところで車の流れが止まります。

ん?青信号だったよな?どした?何かあった?と様子を窺いながら先を進むと、逆方向からの車が。

 

おおおい!ばかたれ!なんて思いつつナンバーを見ると県外ナンバーで…。

片側1車線ではあるものの、何とか行き違えるほどの道幅はあったためみんな徐行してそこをやり過ごします。

慣れない道で信号を見落としたとか、山道で車こねーからいいだろ♪なんて思ったのかもしれないけど、ちょっとは申し訳なさそうにして(;`Д´)

 

何で何ともないような顔で、ふーん♪みたいに運転してんの。みんな気利かせて避けてんのよ!

 

しかしこういう場合どうするのが正解なんでしょうね。その場に停まって自分側の信号が青になるのを待つか(後ろから車が来るのを合図として)、反対から車は来るものの気をつけながら進んでそこを抜けるのと。ケースバイケースなのでしょうが…。

 

何にせよまずは交通ルールを守る(;`Д´)

赤は止まれ!青は進行可!

 

 

 

というお話。

 

 

 

ほいじゃあ、またね!

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村