33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

587 車見てきたよ!

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

みんな!

 

 

 

 

金曜日の夜だよ!

 

あーもう嬉しい。仕事からの解放…一時的とは言え、この時が1番すき。

まあ明日の夜をピークに下がっていくんだけどね〜…。

 

 

 

ではタイトルの件。

わたしがいま乗っている車は人生初、新車で買ったもの。ていうかまだ車自体2台目なんだけど。そのため8年そこらかな?経っているわけです。

走行距離も8万㎞を突破し、そうなると思い入れはあるものの買い替えを検討する頃。

 

 

 

てことで色々見てきた。

 

今回重視したのが居室性。居室性と言うより、荷物が載るかどうか。そういった積載性も合わせて今回は居室性と呼ぶことにしましょう。

 

でいま乗っているのがスイフトなのですが、スイフトは荷物を載せるにはちょっと不向き。

まあ買う時点では、

わたしとこいびとが乗れればいいのさ…(* ´_ゝ`)フッ←当時独り身

なんて思っていたので、居室性ってものはあまり考えていませんでした。そもそもスイフトってスポーツカー寄りな車だから居室性云々言ってもね。

でもスポーツカー寄りなだけあってカーブとかでの安定性は高いと思います。それをカタめの走り、なんて言う人もいるけど、とその話はここらにしておきまして。

 

まず見てきたのはHONDA・フリード。

3列シートの7人乗りですね。ほんとは2列タイプ・5人乗りのフリードプラスがよかったのですが、試乗車が出ていた、2列も3列も全長などは変わらないとのことでとりあえず3列タイプを見せてもらうことに。

どれどれ、と後席やトランクを確認。スイフトと比べると大体そうだけど広っ!

まーぁ広い広い。これは3列だけど、2列はこの3列目がなくその分がプラスでトランクのスペースになると。じゃあ荷物はもりもり載るな…🤔

そんで後席の足元、ここも広い!スライドシートで調節も出来るし、ファミリーカーだからわたしには有り余るほどの居室性。

 

いざ試乗。

わたしは背が小さめなので運転席をどの程度上げられるのかも重要。

限界までスコココッと上げたところ、中々視点は高い。想像通り、もしくは思ったよりも少し高い位置に座席が上がったため、ほうほう(*´v`*)とご満悦。

 

慣れないタイプのシフトレバーを操作し出発。

運転しながら「車体の感じ」を確認していたのですが、横幅の体感はさほど大きい感じはなし。あとは全長だよな…と右左折の時に気にしてみたのですが、それぐらいのレベルでは違和感なく運転出来る長さ。その後の駐車でも手間取ることはなし。

「走りの感じ」としては軽い軽い。担当の方と今回休みが被って同行してくれたおかあさんが乗っていたのですが、7人乗りの車に3人なんて乗車人数はへっちゃらだよね。そんでハイブリッドだからそっちで運転してる時はめちゃ静かだなあ…。

 

試乗を終え担当の方に見積もりを含め話を聞きます。

あの機能は欲しいコレはいらない、などと希望を伝え、もう1つ気になっていたことを。

 

 

実際ハイブリッドってどうなの?

 

ガソリン使用のエンジンと電気モーターを併用するわけだけど、言うほどガソリン代浮くの?と。それに対し、

 

長ーーい目で見たらとか、電気モーターを多く使うような走りならいずれは取り戻せるかもしれないけど、実際はお得!と言えるほどではない。

それよか静粛性、環境への配慮、電気モーターによるアシストでパワーもあって。あとは…ハイブリッドってどんなん?て試しに乗ってみる感じですねwww

 

との返事が。

ハイブリッドと言えばお得!みたいなイメージがあったのでこれは少し意外でした。まあお得には違いないのでしょうが、その分車体価格は高めになる。そのあたりを天秤にかけてどうするか、といった具合ですね。

 

そして担当の方に話を伺っている間、わたしにはずっと気になっていることがありました。担当者はおじさんと言えるような年齢の方だったのですが…

 

 

 

 

 

小指の爪なげえ(´Д` ;)

 

もうごめん、ほんとごめん。わたしそれほんと嫌いなの。ハイブリッドのぶっちゃけ話とか聞かせてもらってね、人的にはいい人なのかもしんないけど、その小指、ほんと無理。しかも両手。ギャア。

と最終的にここでのイメージがソレになりHONDAは終了。

 

 

お次はTOYOTA

こちらでの狙いはライズ、ちょっと見てみたいルーミー、そしてシエンタの3車種。

 

よっこいせ、と車を降りるとさすが世界のTOYOTA、お姉さんがすぐさまこちらに駆け寄ります。先ほどのHONDAは人手が空いていなかったためか、少しだけぽつねん、としておりました。

ハキハキとしたお姉さんに上記車種のことを伝えたのですが、中でも本命のライズは試乗車が出ているとのこと。なので社員さんのライズで内装を見せてもらいます。

うん…見た目はね、やっぱこれ系がすきなの…でも何でフリードだルーミーだ、って言ってるかっていうのが荷物がのるk…ってライズも結構載りそう。

 

こう、ライズってコンパクトSUVと言うか、そういう括りだと思うのですが。

やっぱソレ系よりはね、フリードだとかのコンパクトミニバンと呼ばれるものの方が荷物は載るんだよね。

 

でも…ライズ十分じゃね?? と思えるほどのトランクの広さ。コレ系では狭くなりがちな後席のスペースもある。

フリードみたいなタイプと違い後席シートのスライドは出来ないけど、車体タイプ的にそれは求められないかなと。

 

見た目の好み、そして思った以上の積載加減にやっぱりライズが…と心が揺れます。

いやでも…大は小を兼ねるだろ…スイフトに積載を求めるのもかわいそうだけど、ちょっと痛い目見たじゃん…今回は居室や積載を重視しとけよ…と脳内でわたし'sが葛藤します。

 

そんな葛藤をしつつHONDAの時と同じようにお姉さんに希望を伝えるのですが。

 

 

 

 

まあこの人がすごくて。

 

何かもううっかり、

 

あ…じゃあ5年ローンで…

 

なんて言葉が出そうになったと言うか。一言で表すのなら上手いんだよね。

その時の空気感とかノリを読み取って対応すると言うか。その人その人に合わせた接客が出来る人なんだろうなと思いました。営業さんの鑑です。

そしてこちらでも見積もりをお願いしつつ、車業界の気になっていたことを聞いてみました。

 

 

 

 

ぶっちゃけ決算セールって関係あるの?

 

よく3月になると決算セール!なんて言って普段よりはお得に買えまっせ!的なCMが流れますよね。

でもそれってどうなん?ほんとに消費者にとってお得なん?と。

 

 

結論から申しあげましょう。

 

 

 

 

 

 

 

あんま関係ない。

 

もちろんお店や人によっては違いが、なんて当たり前のことも書いておきますが、今回担当してくださったお姉さん曰く、ほとんど関係ないと。

だって言い方はアレだけど、

 

 

 

ほっといても来てくれるし。

 

そりゃCMでお得ですよ!なんて言われたら買い替えを考えてる人はその時期を狙って行くよね。て言うかちょっと早いかな?って人でも、決算だから見に行ってみるか、からのお得みたいだし買っちゃうか!パターンもあるでしょう。

そんで4月からは4月からで客足が減るから、また別のキャンペーンをやってたりもする。お客さんが少ないから、割引なんかも結構頑張ったりする。

 

そしてまた少し違う話なのですが。

たまに、

福岡では30万引いてくれたけど

みたいなことを言う人がいると。

 

でもね、福岡と言えばさ、九州内では1番都会なわけ。だからその分車も売れる。多少値引きを大きくしたところで、売りが多い分儲けも出せる。

だけどそれ以外のところではそれより売れる台数も少なくて。それで同じだけ値引き出来るわけはないよね。

だからそのあたりはご理解いただけると〜、みたいなことも言っていました。営業さんも大変ですね…。

 

そして他にも気になっていたルーミーを見せてもらい、TOYOTAは終了。(シエンタは試乗車が出てた)

 

とりあえず前半戦としてHONDAとTOYOTAを書いてみました。

いまの車はどれもこれも性能が良くて何だか浦島気分です。

また明日書ければ残りのメーカーを書いていきます。

 

 

ほいじゃあ、またね!

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村