33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

589 お金を投げる。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

では早速デートの振り返りをしてみましょう。

 

今回は天気も大丈夫そうだったので、少し足を伸ばして山口県長門市元乃隅神社(もとのすみじんじゃ)にお邪魔しました。

 

この神社、地元の網元であった岡村さんの枕元に現れた白狐のお告げによって建立されたものだとか。

10年かけて奉納された100m以上にも渡る123基の鳥居は圧巻です。

 

これはとんでもねえ映えスポットだな、なんてことを考えつつ、早速行ってみましょう。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418210548j:image

これは…狐…でいいんだよな…?お腹は狸だけど…(親近感)

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418210844j:image

距離はそうでもありませんが勾配はなかなかあります。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418210625j:image

出発!ワクワク

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418211238j:image

おお…綺麗だな…。バエー

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418211724j:image

テクテク。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418211813j:image

後ろをちらり。帰り大丈夫かな…。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418211852j:image

半分ほどの位置からにゅっ。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418211946j:image

バエーバエー。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418212015j:image

隣県さんが、

あ、おばあちゃんが休憩してる

なんて言っていましたが。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418212005j:image

どう見てもお地蔵さまです。

隣県さんは相変わらず隣県さんです。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418212712j:image

気を取り直しまして。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418212738j:image

脇にあった池から道のりをパシャリ。結構きましたね。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418212815j:image

もうゴールは見えています。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418213852j:image

っしゃあ!踏ん張れェ!

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418213928j:image

着いたー!

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418213954j:image

どうしても帰りのことを考えてしまいます。(35歳)

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418214224j:image

海だー!

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418214237j:image

崖だー!こえー!

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418214311j:image

この岩場が頂上のようになっていますね。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418214818j:image

正面突破は厳しそうなので。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418214803j:image

右側からまわりこんで行きましょう。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418214901j:image

登山かな?

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418215319j:image

岩場の向こう側。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418215333j:image

ここが限界!崖になってて柵もないのでこわすぎる!

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418215707j:image

目指すは頂上、この祠の横なのですが…。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418225333j:image

道、狭すぎる。

 

加えてこの日は風がものすごくて。

こんな風に、

f:id:atamagaokashikunatta:20210418220019j:image

コートやスカートがばっさんばっさんになるほどのバババババ!という風が常に吹いていました。

 

しかし来たからには登頂したい…!

よいせっ……

f:id:atamagaokashikunatta:20210418220741j:image

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418220802j:image

そんな変わらないけどやっぱり気分は上がります。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418220838j:image

ってこえええ!!落ちたらしぬ!落ちたらしぬ!!ていうか風強すぎて眼鏡もスマホも持ってかれそう!!

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418221118j:image

平然と写真を撮るおねえさま。すぐ横崖だよ…?

 

 

 

映えな鳥居や景色を堪能し、先ほど下ってきた道をヒイヒイしながら上り終えます。

すると何やら上から声が。

 

 

あ!アレは!

 

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418225423j:image

日本一お賽銭が入れにくいお賽銭箱!

 

 

え?お賽銭箱どこだ、って??

 

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418225502j:image

ココよ。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418225544j:image

いや高ェよ…。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418225549j:image

矢印の真下に隣県さんの頭がある感じです。

 

 

わたしと隣県さん、それぞれお賽銭を握りしめてとうっ!

 

 

挑戦すること。

 

 

 

 

20回ほど。(隣県さん)

 

わたしは幸いにも10回に満たない回数で入れることが出来ました。中には1回で成功している方も。隣県さんは体力の限界ということで断念しましたが、まあどうしてもならまた来ればいいしね。

 

しかしこのお賽銭箱、入れるのが難しいため入った瞬間やったー!!とうっかりお願い事を忘れそうになります。わたしもやったー!のあと慌てて手を合わせました。

 

そんな感じで体を動かしたため、

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210418233041j:image

晩ご飯は肉っしょ。

 

 

お外デートが気持ちいい頃合いですね(*´v`*)

 

 

ほいじゃあ、またね!

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村

f:id:atamagaokashikunatta:20210418231744j:image

近くにあった立石観音というでっかい岩。(時間なくて上れなかった)