33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

603 これは確かに見に行くわ。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

日曜日恒例の寝溜めです。ほんとによく寝ましたねえ…。また明日から月初め特有の仕事に忙殺されつつ、何やかんややっていきましょう…。

 

 

 

 

ではタイトルの件。

昨日は隣県さんとのデートにて、藤園にお邪魔してまいりました。

わたしの人生において藤を目的としたことってなくて。まあそりゃちらっと見たことぐらいはありますが、初めての体験にはワクワクするものですよね。

加えて今回お邪魔した藤園、福岡県は北九州市にある河内藤園という場所でして。

こちらアメリカのCNNが選ぶ日本の美しい場所31選や、世界の美しい場所10選などにも選出されたという、それはもうお墨付き(?)に素晴らしい藤園なのです。そんなのが隣県にあるってんなら行かない手はない!

と先週行こうと思っていたのですが、こちらの藤園は予約が必要とのこと。セブンイレブンファミリーマートでチケットを発券して、と。

というのがこの河内藤園、個人で営む私園(?)とのことで。(言い方合ってるのか分からんけど)

藤を痛めないためにも宣伝はしていなかったそうなのですが、上記の美しい場所に選出されたことによりお客さんがわんわん来るように。

そのため近隣の渋滞や迷惑などを考え、チケット制にしてその他諸々のことを整備して、との経緯が。予約制はコロナ禍の状況としてもありがたいことですよね。

 

あともう1つ注意点として。

 

藤の開花具合によって入園料金が変動、MAXで1,500円となり、予約チケットで支払った分とは別に入り口で追加料金の支払いがあります。

f:id:atamagaokashikunatta:20210502203632j:image

こんな感じでその日の入園料金が表示されているのですが。

わたしたちが行った昨日の入園料金は1,000円、でコンビニでのチケット発券時に500円はもう払っているので…

1,000円−500円=500円

この500円を入り口で追加支払いということですね。ちょっと分かりにくいので注意が必要です。

もしその日の入園料金が1,500円なら入り口での追加支払いは1人1,000円必要ということです。

藤園で1,500円(MAX)はちょっと高いんじゃないの?と思うかもしれませんが、その料金の時は1番見頃ってことなのでそう考えるとまあいいか、という気になりますね。

 

前置きが長くなりましたが。

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210502211912j:image

駐車場のツツジも綺麗。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210502212036j:image

検温・消毒を済ませて、っと…。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210502212258j:image

初・藤園!

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502212421j:image

紫の見頃はちょっと過ぎたかな…?

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502212316j:image

白とピンクは遅咲きのためかふさふさしています(*´v`*)

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502212346j:image

右下の手は隣県さんです。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502212305j:image

綺麗ですねえ…。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502212354j:image

日が照ると色味がグッと変わります。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502212241j:image

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502212437j:image

うっとり…。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502212339j:image

 

 

白いコートのおねーちゃんに写真を撮ってほしいと頼まれました。
f:id:atamagaokashikunatta:20210502212324j:image

あとはボタンを押すだけとのことでボタンを押したのですが、そのたび広告が表示され写真が撮れないということを3,4回繰り返してわらいました。何度目かのトライでようやく撮れてよかったです。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502212249j:image

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502212412j:image

ほんと綺麗…。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502211844j:image

しばし藤トンネルを歩きます。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502212403j:image

木漏れ日っていいですよね…。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502212226j:image

ちょっと下から。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502212332j:image

この白いモコモコは何だ?🤔

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210502212429j:image

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502212233j:image

このご夫婦はたくさん一緒に自撮りしてて和ませてもらいました(*´v`*)

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210502215743j:image

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215835j:image

ドーム状になっています。満開の頃はさぞかし…。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215840j:image

1つ目のトンネルが終わります。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215736j:image

2つ目のドーム。ここでちょっと雨宿り、と思ったのですが隙間が大きいため無理でした。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215826j:image

2つ目のトンネルに移動。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215652j:image

 

 

2つ目の短いトンネルを抜けると、
f:id:atamagaokashikunatta:20210502215757j:image

藤棚。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215726j:image

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215855j:image

至るところで蜂さんが仕事していますが、こちらに危害を、なんてことはありません。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215810j:image

これはピンクの藤ですね。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215821j:image

遅咲きのためか紫よりもさあ。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215903j:image

こうして見ると藤って幻想的ですね…。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215751j:image

歩いてるとわさわさ藤があたります。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215712j:image

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215805j:image

わさあ。



f:id:atamagaokashikunatta:20210502215705j:image

もひとつわさあ!

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215643j:image

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215658j:image

歩いてる目線はこんな感じ、みたいな写真を撮っていると、

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215815j:image

にゅっ!

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215850j:image

グルグルの木。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215637j:image

ネジネジの木。

何だかチュロスが食べたくなります。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215719j:image

最後は坂を下ります。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215909j:image

伝わるか分かりませんが結構な傾斜です。

 


f:id:atamagaokashikunatta:20210502215845j:image

ブドウみたいな藤。

 

 

とこんな感じで1時間ほど歩き藤を堪能してまいりました。

人生で初めてこんなに藤というものを見ましたが、こりゃわざわざ見に行くのも分かるなと。ちょっとピークを過ぎたって十分に綺麗でした。

ぜひみなさんもどうぞ……

 

と言いたいところなのですが。

こちらの河内藤園、5月6日が最終日とのこと…。

でも秋には秋で紅葉が見れたりするようなので、そちらも要チェキッ!といった具合ですね。

 

人生初藤園、満腹です(*´v`*)

 

 

 

ほいじゃあ、またね!

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村