33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

614 わけわかめ٩( ᐛ )و

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

あの、わたしブログにグーグルアドセンスを導入しているのですが。先週の金曜日付でグーグルさんから、

お客様のAdSenseアカウントでの広告配信を制限しました

なんて文言のメールが届いてて。 

早い話、変なクリックが検出されたからちょっと広告配信制限するよ!と。

 

まあね、くそめんどくせえ!と思いつつ、仮にもブログというものを営んでいる身として、アドセンスとアナリティクスのページを確認しました。ひっさしぶりに。

 

でね、自慢じゃないけど。

 

 

 

そうそうクリックなんてないわけ。

 

だからね、支払い基準額、8,000円なんだけど。そこに到達するまでのんび~り待つか~、ぐらいの感じだったの。

 

で配信制限の適用日が5月6日って書かれてて。じゃあ4月の頭ぐらいからざーっと見るか、って。したら広告クリックは0の日が大半、あっても1、最大で2といったところで。

何だよ、何もおかしいとこねーじゃん。そんな言うんだから、100や200のクリックがあったのかと思うじゃん。

 

とチェックを続けていると。

ちょっとややこしい話になりますが。

アドセンスにはインプレッション収益ページのインプレッション収益というものがありまして。

頭から煙が出そうになりながら説明を読んだ結果…

 

インプレッション収益

広告が1,000回表示された時に発生する収益の見積り額。あくまでも見積もり額ね。

仮にインプレッション収益が1,000円だったら、広告が1,000回表示されると1,000円の収益が見込めますよ!ってこと。

1つの記事に3つの広告を貼っていたとしたら、333ページビューで1,000円ぐらいの収益になるかな?と。

でも記事って最後まで読まれないこともあるから、全ての広告が表示されるわけではないよね。

そのため表示回数が変動するインプレッション収益よりも大事になってくるのが、

ページのインプレッション収益

先ほどのインプレッション収益と違い、こちらは1記事あたりの単価見積りのようなもの。

インプレッション収益は広告が1,000回表示された時のってことだから、極端な話1つの記事にたくさん広告を貼れば表示回数は稼げる。インプレッション収益の単価が上がるかはまた別の話だけど。

だからそれよりも1ページにいくらぐらいの価値があるのか、PV数という分かりやすい指標が出来るページのインプレッション収益の方が重要視されるとのこと。

 

インプレッション収益ページのインプレッション収益について大体お分かりいただけたでしょうか。ていうかわたしもそんなよく分かってないけど。

あややこしいインプレッション収益よりページのインプレッション収益が大事!ってこと。

 

そんな2つの収益(見積り)欄を見ていたのですが。

大体がね、10円に満たないぐらいで。たまに100円台や200円台、300円台の日もあって。実際の収益ではないけどおぉ!なんて思ったりして。

 

そして去る4月の25日

 

 

インプレッション収益…862円

 

ページのインプレッション収益…2,631円

 

 

絶対この日じゃねえかおい!!

 

もう!絶対この日がひっかかったんでしょ!グーグルさんのAIとか何かそんなのに!お前んとこ大したアクセスねえのに、この金額はおかしいだろ、って!

インプレッション収益はまだしもページのインプレッション収益2,631円て!!1,000回記事を見られたら2,631円の収益が見込めるってことだぞ!どんなモンスターブログだよ!モンスター通り越して神だわ!GODだわ!!

 

というのが、ページのインプレッション収益、平均が250~300円ほどらしく。それより低いなら改善を図ろう、なんて言われていまして。

 

なのに…

 

 

にせんっ…ろっぴゃく…さんじゅうっいちえんてっ!!

 

 

 

 

ハア…ハア…。

 

よし、一旦落ち着こう。この日に何があったのかは分からない。

でもそれだけ収益見積額が上がった、グーグルさんからおかしい、と判断されたからには、さぞかしこの日にクリックがあったんでしょう。えーっと広告のクリック数は、と…

 

 

 

 

 

 

2。

 

 

どーゆーことやねん!!

 

もうええわ!

 

 

 

ほいじゃあ、またね!(対策としましては大人の必殺技・the様子見(^_−)−☆)

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村