33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

618 「楽」は「悪」じゃない。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

昨晩少し雷が鳴っていたのですが。

 

 

ゴロゴロ…

 

まあ、これぐらいならヘーキヘーキスマホポチポチー

 

🐱「…💤」

 

 

ゴロゴロ…

 

🐱「…ムクリ」

 

 

 

 

ゴロゴロゴロゴロ!!

 

🐱「…!!」

 

あ、シマシマ起きたの?なーに雷こわいの……

 

なんて言い終わらぬ内にわたしの首元にズムウ。ちょっ…息ができな…!!

 

 

1番リラックス出来る自分の部屋で命の危険は勘弁してほしいものです。

 

 

 

 

ではタイトルの件。

仕事ってめんどくさいことの連続ですが。中にはITの進歩だどうだでね、昔よりは楽に出来ることも増えてきましたよね。

わたしもエクセルなんかには計算式仕込んで打ち込めばパッ!みたいな。

 

いまではまったくもって普通なことですが、そうやって効率化すること、それを楽してる、みたいに言う方っていますよね。

わたしの経験として、年齢が上がれば上がるほどそういうことを言い出す方が増えていくように思うのですが。

 

でもさ、

 

 

 

 

楽してナンボじゃね??

 

1時間かかる仕事が40分で終わるようになった。そうして次の仕事に取り掛かれる。んでその分早く仕事をあがれるんだとしたら、それ以上ってなくね??何が悪いんだ??悪いどころか、次の仕事に早く取り掛かかれる分優秀だよね。

 

だけどもそういった方たちはそれをぶーぶー言う。何故か分からないけど、パソコンを信用しない。何なの、パソコンに親殺されたんか??

 

しなくていい苦労はね、しなくていいんだよ。どうせどっかで大変な思いってする。

仕事のために生きてるわけじゃない、そこでの苦労なんて減らせる限り減らした方がいい。無闇矢鱈に苦労した方が偉い、みたいな時代は終わったんだよ。

 

なんてわたしは思うものの。

年配と呼ばれる年齢の社員さんは、自分の仕事が終わったって会社に残ってる。

だからね、1度聞いてみたことがあるんです。

 

やること終わったんなら帰ったらいいじゃないですか。何で帰らないんですか?

 

って。

するとその方は、

 

いやあ、こんな早く帰ったって…なあ。することもないし…。

 

みたいな。

なあ…って言われても…なあ?

 

でも年配の方って、男は仕事!女は家のこと!そういった意識が強い人もまだまだいる。仕事だけに打ち込んで、それ以外は空っぽ、なんて人も結構いる。時代のせいと言えば時代のせいなのかもしれない。

だけどね、

 

 

 

 

時代は変わる。

 

帰ったってすることがない?甘えたこと言ってんじゃねえ!テメーの人生なんかテメーで面白くしろ!

 

 

と話が逸れてきましたが。

 

効率化して、いままでからすると楽出来るように見えるのかもしれない。

でもそれをするためにはどうしたらいいのか、新しいことを学んだり、考えなきゃいけない。一概に楽出来る、なんてことは言えない。表面上は楽に見えるかもしれないけど、それを習得するためにきっと代償は払ってる。

人間が何かを頑張るのって、楽したいから、ってのが大きい理由だと思うんですよね。

なのに何故楽になることを悪とする人がいるのか。

自分が苦労したから、って思いもあるのかもしれないけど。わたしは変わる時代を受け入れながら、出来る限り楽して生きていきたいです。

もちろんいまの若い人たちにも、どんどん楽していこうぜ!なんて思います。

 

 

 

というお話。

 

 

 

ほいじゃあ、またね!(何ならマイクラの世界の方がエグい。)

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村