33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

628 マジでやめとけよ!

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

またもや釣りに行っておりました。

先日イカを目撃したため、おかあさんの脳内がイカイカ!とイカ一色になったようで…。そのため今回はイカ釣りの準備をしてGO。

 

 

 

 

まーぁ釣れないんだけどね。

 

今日は夜にしては釣り客も多く、お、これは期待出来るんじゃ…?と思ったのですが。そうそううまくはいきませんね。

昨日だか一昨日だか、おとうさんが1人で行った際には近くにいたお兄ちゃんが1投目でイカを引き当てたらしいのですが。すごいですよねえ…。

 

 

ということで大した釣果もなかったので、先日おかあさんたちに起こったとある出来事の話でも。

 

その日はおかあさんとおとうさんの休みが被ったため、2人してお昼から釣りへ。

いつもの場所にて釣りの道具入れなんかを椅子にしつつ、いつものように釣りに興じていたそうなのですが。

 

その時。

 

おかあさんの背中に伝わる衝撃。

うお、と思いながら後ろを振り返ると、じーちゃんが倒れかかっていたようで。

海の方を向いていたため状況は分かりませんが、どうにもじーちゃんがこけてたまたまそこにいたおかあさんにドン!ということのようで。

 

 

 

 

危ねえよ(°∀°)

 

下手したらそのまま海にボチャン!だぞ!幸いにもおかあさんはあまりへりに座るのが怖いからちょっと余裕を持った位置に座ってて。だからドンされてもおっとっと、で済んだけど。

おかあさんよりも海寄りに、そして立って釣りをしてるわたしなら間違いなく落ちてるわ!

 

で肝心のじーちゃんはと言うと、自分で立ち上がることも出来ずにあーうー。

近くにいた若者が手を貸してくれじーちゃんを引き起こしたのですが。ろくすっぽ謝罪もないまま戻っていったと。

 

あのじーちゃん大丈夫かいな、と若者含むおかあさんたちがじーちゃんを見守っていたそうなのですが。

 

 

 

 

じーちゃん海の様子を見たいのか、へりをフラフラ。

 

 

いやもう危ないて!

 

じーちゃん、じーちゃん!道の真ん中歩いて!危ないから!

とみんなで声をかけ、その声が聞こえたのか真ん中をふらふら歩き海から離れたと。

その後もたまにじーちゃんを見ていたのですが、何かそのへん座ってぼーっとしてた、とのこと。

 

そのせいで使っていた物入れ、こう、車のお手入れグッズをまとめて入れられるような物を使っていたのですが。それが壊れたと。だから新しくなってたのね…。これ弁償してもらうべきじゃん…。

 

 

そしてまた後日。

2人して釣りに行っていた際またそのじーちゃんが現れ。

あ、あの時の。こけたじーちゃんでしょ?と声をかけると

 

あー?うん?あー……はいはい。

 

みたいな。

 

 

 

 

ボケてるのかな??

 

ボケてるにせよボケてないにせよ人に迷惑かけうるならあんなとこ歩いちゃダメ(;`Д´)まして状況確認も出来ず、人に謝ることもロクに出来ないなら尚更!

もし今回のことがわたしに起きて海にぼっちゃん!してたらその瞬間じじいてめえええぇ!!!!って叫ぶ自信あるわ…。海中から…。もう単純に危ないから…。

 

 

そんな話を聞いたあと。

でもさ、実際自分じゃないにせよ、じーちゃん落ちたら海に入って助ける?という話になったのですが。

もうね、どんなに泳ぎに自信がある人でもやめとけ。

プロだって溺れることもありますからね。溺れた人を、まして足のつかない海で助けるなんて無理。元々の体重に加え水を吸った服すげえ重いから。そんで溺れた人ってパニック起こすから。

だからそういう場合は陸地から出来ることをするしかない。

なのでわたしたちももしそういったことが目の前で起きたらバッカン、あの水汲むために紐がついたバケツ。それを投げようと。それぐらいしか出来ないなと。

 

これから水に入るのが楽しい季節になっていきますが。

もしもの時は、絶対無理しちゃダメ。

 

マジで危ないからね!

 

 

ほいじゃあ、またね!

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村