33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

633 ゲーム内でだって、人は自然の前では無力なのです。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

昨日はあれから少しの寝落ちを挟みマイクラに励んでいました。

 

わたしはこれまで冒険をメインにし、もう1つのマイクラの醍醐味とも言える建築にはあまり力を入れていなくて。

でも材料に余裕も出てきたし、そろそろ建築やっちゃう??とようやく建築に取り掛かったのです。

建築するにあたりまずは拠点周りの整地をするのですが、まあこれが大変で。先日ゲットしたビーコンでその作業はこれまでより楽になったとは言え、山を1つ崩したりとそれはもう大量の石やら土ブロックが回収しきれずそこら中に転がる始末。

あれ…?それらを消費したくて、せめて地面の見た目だけでも変えようってチェストに溜まる石をせっせとかまどで焼いて。なのに今じゃ元より多くなったような…。ま、まあいいか!次はこれまでよりチェストを置けるスペースを広くして、したらまた物も沢山置けるようになるし!

そんな感じで整地していたんです。

 

すると雨。(マイクラ内で)

 

しかも普段の雨よりは強い雨。これはもしや雷が…なんて思っているとすぐ近くでドーーン!

 

おお、近いな…。

 

そうは言ってもマイクラ内。時折響く轟音には確かに驚くけれど、現実のわたしは座椅子にぎいぎいもたれてる。

 

ここをこうして…

 

ドーン!

 

バシッあいてっ!あれ?いま当たった?雷当たったの初めてかもしんない。でもダメージ大したことないな。これなら作業を中断するまでもない。パチパチ…

 

黙々…黙々……パチパチ…パチ…

 

作業に徹していると、画面左上、イベントチャットに「オオカミは火の中で力尽きた」との文字が。

 

へ?オオカミ?確かに拠点内にはオオカミがいる。わたしが冒険に出た際お肉で手懐け、そして共に拠点で暮らすようになった相棒とも呼べるオオカミがいる。

敵にはすぐさま攻撃を仕掛け、わたしの後をずっとついてくる。飼いオオカミとなった暁には赤い首輪なんてするようになって、その忠誠心の高さ、見た目の可愛らしさ。そんなのもう、愛するしかない。だから彼ら用の家だって建てた。

 

そこで暮らす彼らが、何故火の中で力尽きることがあるのだろう。

 

荷物も一杯だし、一応見に行くかテクテク

 

 

 

おーいオオカミどしたー??

 

 

 

パチパチパチパチ…🔥

 

 

!!!!!

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210601192629p:image

もっ燃えてるううう!!!

 

火事や!!えらいこっちゃ!!

 

やべええどんどん延焼してる!!なななななんとかしなきゃ!!

ていうかオオカミ、自分に火がついてんのに律義に待機のポーズ決めてんじゃねえ!わたしがないセンス振り絞って作った噴水に飛び込めや!!

うわわわやべえやべえ火消しが間に合わん…!わたしが手間と材料割いて作った家、全焼させてたまるか!!

 

 

うっおおおおおッ…!!!

 

 

 

 

と火消しに奮闘した結果。ご覧いただきましょう。

 

共に笑い、共に泣き…時には辛い冒険だって、振り返れば君がいた。そんな君が、ゆっくりと。体も心も休めるような、そんな思いで建てた家…テンテテーンテンテンテーンテーン♪テンテンテンテン…♪( before and after)

 

はいドン。

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210601194217p:image

何ということでしょう、大きな吹き抜けが。

 

そこには開放感、と言うよりも開放そのものであるような、空との繋がりを感じられる大きな吹き抜けが。元は外で暮らす彼らの為、自然を肌で感じられるように、と匠🔥からの粋なプレゼントでしょうか。

 

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210601210428p:image

1階と2階を隔てる床、大胆にも半分ほどが取り除かれ、いつだって家族の存在を感じられる、そんな空間になっています。

自然と家族、どちらとの繋がりも大事にしたい。その願いを叶えようとたくm…ってうるせえ!!

いや自分で書いといて何なんだけど!うるせえよもう!!何だよ吹き抜けって!!頼んでないわ!!何を勝手にパチパチパチパチ燃えてくれとんねん!!

燃えている最中、アレしかスクショが撮れなかったあたり如何にわたしがうわあああ!!していたかお分かりいただけるでしょう。

 

もう…何だよもう…わたしはサバイバルプレイヤーなんだよ…材料だって全部集めなきゃいけないんだよ…幸いにしてレアな素材は使ってなかったけど…同量の材料を集めようと思えば少し時間もかかるんだよ…

 

f:id:atamagaokashikunatta:20210601194351p:image

あーあ、もうどうしようねこれ…

 

 

 

って嘆いてても仕方ないので手直ししました。

 

はいドン。

f:id:atamagaokashikunatta:20210601194522p:image

1階と2階の繋ぎ目に差し色が欲しいなあ、と思っていたのでこの機会に施工。思ったより色の相性微妙だったけど、アクセントにはなってるっしょ。

 

そんなこんなで思いがけぬアクシデントに見舞われましたが、整地も進みやっと村人の家建設に取り掛かれます。

 

ちなみに、こんな家にするんだー♪と隣県さんに話したところ独房やん、と言われました。失礼な!窓もちゃんとつけますからね!

 

あと今回燃えたオオカミのお家、木造のため落雷からの火事になってしまったので、村人の家、そしてわたしの家はコンクリートで作ろうと思います。

コンクリートが実装されたのは知っていましたが、使うのは初めてです。それを作るための砂利は大量にあるし、まだまだ楽しみが尽きません。

 

 

ほいじゃあ、またね!(アイテム置き場は木造建築ダメ、ゼッタイ!不燃性の材料でね!)

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村

 

わたしがしこたまわらった先人の火事も貼っておきます。10分手前ぐらいから見てもらうといいかも?


www.youtube.com

腹捩れるわ。