33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

639 女性の処女厨?

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

止められてた広告が戻ってる!

もう、一体何だったんでしょうね。アクセスがボコボコあってそれでおかしいって判断されたんなら分かりますが、おそらくこの日だろう、とされた日の(広告への)アクセス2でしたからね。

どうせっちゅーねーん!って話です。でもまあ、よかったよかった。あ、ちなみに記事自体へのアクセス数も特段多いとかなかったです。どないせtty

 

 

 

ではタイトルの件。

男性の皆さんにお聞きします。

女性とお付き合い、もしくは結婚しようかと考える際。大事だと思う、重要視するポイントはどんなところでしょうか。

 

顔だ顔!顔さえ良けりゃ大概のことは許せる!

いや顔より中身!一緒にいてホッと出来る人がいい!

いずれ結婚って考えると料理上手とか家事が上手な人でしょ!

それを言うなら子供が欲しいし、やっぱり若い人でしょ!

いーや何よりもとこじょうz

 

などなど。

ぱっと考えるだけでもこんな意見があるかな?といくつか浮かびますよね。

そして中には処女性というものを重要視する人もいるのではないでしょうか。

この処女性っていうのは実際の性経験の有無だったり、そうでなくとも処女のように清純な、あの人ピュアだよね、なんて言われるような性格だったり。単に処女ってよりも、そういうことをひっくるめての処女性、という意味なのですが。

 

何故男性の中には処女性を重要視する人がいるのか、と考えると

 

子供をもうけた際、確かにその子供が自分の種であるという可能性を少しでも上げるため(女性が性に関して奔放だと、子供が他男性遺伝子の可能性が出てくる、もしくは上がるから)

自分色に染めたい・自分しか知らないという支配欲・独占欲

性経験が少なければ少ない程性病のリスクが低いから(性病が原因で妊娠が困難になることもあるし、そもそも性病はない方がいい)

身持ちがしっかりした人だな、と信頼がおける、やっぱり女性には貞淑であってほしい

 

などなど。

いささか勝手だな、と思いもしますが、男性性という性質を考えるとまあ仕方ないかな、と思える部分も。特に子供に関しては検査でもしない限り男性には確実に自分の子供かってのが分かんないし、処女性に求める大きな理由の1つかなと。

 

では再びお聞きします。次は男性も女性も、それ以外の方にも。

わたしたちレズビアンは自分を「女」と認識した上で、同じ性別である女性を恋愛対象とするわけですが。

どうですか?一体どんな理由で、どんな部分に惹かれてフォーリンラブしちゃってると思いますか??

 

可愛いは正義!でもヅカよろしく格好いいおねえさまもステキ!

女性ってツライことも多い!同じ性別だとそのツラさをほんとの意味で分かってくれる!

彼女めっちゃ料理上手!すっかり胃袋掴まれた!

過去男性とお付き合いしてたけど(様々な理由から)男性無理になった!

 

などなど。

男性と被る理由から、レズビアン特有かもね、みたいなポイントもあるでしょうか。

しかしわたしたちは互いに女、子供においては逆立ちしたって無理な話。そのため子供云々に関わってくる部分での処女性をアレコレ言うビアンはそうそう見かけない…

 

 

 

 

わけではなく。

 

これね、男性と比べて程度の違いはあれど、女性なのに女性に対して処女性を求める人も結構いるんです。

それには先ほども書いたように、交際経験や性経験の少なさ故の純粋さだったり、そのぎこちなさが可愛かったりという理由もあるのですが。

まあね、分からなくもないんです。やっぱりすきな人は独占したいし。

でもそうじゃなく、何て言うか、「性経験」に気持ち悪いレベルで固執する人もいるんだよね。だからそうなると処女性ってより最早処女厨なんだけど。

 

ではまず男性の処女厨である理由。

それがほんとーに純粋に、子供に纏わる部分を心配しての言い分なのかは分からない。処女厨ということが分かるとキモーい、なんて言われかねない、そんなことを防ぐためそれっぽく理由づけるための言い訳なのかもしれない。でも男性には子供に関する確信が持てない、だからまだ事の真意は置いといて、子供が〜と言い訳(?)がつけられる。

 

片や女性。

いまの技術ではどうしたって♀×♀では子は成せないし、その部分での心配はちょっと的外れな気がする。

性に関して奔放だと、浮気されるんじゃないか、それによって性病が…なんて心配もあるかもしれないけど、それは子供というのとは違うものだよなあ…。

 

 

何故こんなことをつらつら書いているかと言うと、いつもの如く分からないのです。 

 

というのがですね、いたんです。そういう人が。

その人が実際処女厨なのかは分からないのでとりあえず処女厨疑惑さんとしておきますが。

 

処女厨疑惑さんが当時お付き合いしていた女性が、男性と付き合ったことがないと。となると男性との性経験もないわけだよね。

それをね、とても嬉しそうに話していたんです。

ビアンの中には一生をビアンとして終える人もいるけど、どこかで男性ともお付き合い出来たり、何だったら結婚する人もそこそこいる。となるとビアンじゃなくバイなんだけど。

疑惑さんはわたしより年上で、だからビアンとして生きてきた年月も長い人。きっとビアンだと言いながら、結婚する人なども沢山見てきたのでしょう。何だよ、結局男にいくのかよ、みたいな思いもあったのかもしれません。

だから男性と付き合ったことがない=純(?)ビアンだ!と嬉しくなったのかなあ…と考えもしたのですが。

その純(?)ビアンに対する喜び、それが性経験に関するところに固執しているようにわたしには見えて、少しひいてしまったのです。

 

わたし自身は極端に経験人数が多いとかでなければ、お相手が処女だろうが何だろうがどっちでもええわいね、なんて風に思いますが。

あ、処女がどうでもいいってわけじゃなく、自分を信頼して身を預けてくれるのはすごく嬉しいと思います。でもそれメインで相手の価値が爆上げ、なんてことはないなあ…。

 

 

まだ言い訳のつく男性と違い、女性が女性に処女性を求めるって何なんだろう。

男性と同じように支配欲独占欲?男性へ鞍替えされない安心感?新雪を踏む快感?浮気のリスク?

いや多少なら分かるんですけどね。処女厨レベルまでいくと少し理解に苦しむのです。何度も言いますが、男性と違って言い訳がつきにくいから。

 

女性の処女厨とは…?🤔

 

 

 

ほいじゃあ、またね!

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村