33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

646 ケチと節約。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

サポーター忘れて腰が死。

 

いや最近また調子が悪くて。しばらく仕事中はサポーター生活をしてたんですよね。したらうっかり忘れてねえ…。何とかなんねえか、誤魔化せねえか、と捻ったり伸ばしたりしていたのですが。やっぱりサポーターをつけていた日の方が段違いで楽です。

明日明後日は特にバタバタするので忘れないようにしなきゃなあ…。

 

 

 

 

ではタイトルの件。

日頃の生活の中で、節約にと気をつけていること。でもそれって人から見たらケチと思われるかも!?なんてこと、ありますよね。

例えばいま思い浮かんだのだと、食器用洗剤の詰め替え。あれを使い終わった時、中に少し水を入れて最後の最後まで使い切ると言うか。こういったことも誰かから見るとケチくせえ、なんて思われるかもしれません。わたしは必ずしますが。

そうやってある人にとっては節約、ある人にとってはケチ。それの基準、境目って何なんだろう、と考えていまして。

 

というのが。

 

以前書いた、わたしの勤める会社にいるゲイの方なのですが。

すごいよね、大きい会社でもないのにゲイもビアンもいるってね。まあ今日はゲイだどうだってのは関係ないのでそこには触れませんが。

 

そのゲイの彼、わたしから見るとケチなのです。

彼はお昼で外出した際、ちょこちょこ休憩用にとフルーツなんかを買って来てくれたりしました。そしてそれを一皿ずつ取り分けて、と。

こうして見ると人の分まで買って来てくれるんなら全然ケチじゃないじゃん。むしろ太っ腹じゃん。そう思いますよね。でも…

 

 

 

 

毎回値引き品。

 

いや値引き品が悪いってんじゃないよ。値引き品の中にも良いものってあるし。

ただ彼が買ってくる値引き品って、結構ギリの値引き品と言うか…あ、ちょっと傷み出てるな…っていう感じの…。

まあそれでもね、買って来てくれたことには感謝してます。実際休憩時に甘いもの摂れるとホッとするし。

 

しかし彼のデスクにあるお菓子。ガムやアメ、チョコや色々な物がありましたが。

 

 

 

 

全て値引き品。

 

じゃあ例えば、自分がいつも買ってるすきなお菓子。それがたまたま値引きになってたら、わたしもわーい!って買うと思う。

更に例えば。

いつもは買わない商品だけど、たまたま目についた値引き品を何となく買ってみた。

 

とかなら分かるんです。

でもこうも全てに値引きのシールが貼られていると、これは値引き品だから買ってるのか…?値引き品の中から選んでるのか…?と思ったのです。

 

そして案の定、彼は10円安い卵を求めて車に乗って買いに行きます。

その労力とガソリン代、絶対10円じゃ済まないと思うけど…。

 

これもね、最近お散歩出来るようになったお子さんを連れたおかあさんが、散歩がてらそっちに買いに行く、ならケチとは思わないんです。

確かに歩いて行くという時間と労力はかかるけど、それって散歩のついでだから。あくまで散歩がメインであって、それのついでに買う、だから。

 

 

わたしの中でぼんやりと、人に不快な思いをさせるとケチ、みたいなラインがあったのですが。

ゲイさんは確かにちょっと傷んだ値引き品だけど、人の為を思って買ってきてくれた。そう考えるとケチ!と言い切ってしまうのも何か悪いなあ…。でも仮にわたしだったら、人に出すものに値引き品は買わないなあ…。自分が食べる分だったらいいけどさ…。

 

あ、でも

 

 

 

 

1円単位の割り勘はケチね。

 

そこはもう、大多数の方に共感いただけると思います。さすがに1円単位はねえよ。10円でもいらんわ、ってなるけど。

 

これといったボーダーラインは分かりませんが、人に不快な思いをさせるケチにはならないようにしよう(; -ω-)

 

 

ほいじゃあ、またね!

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村