33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女。の、ブログ

33歳で5年半付き合った恋人に振られて頭がおかしくなった女のブログです。

659 子供じゃない。

どうもどうもこんばんは。33女です。

 

 

 

 

溜まった洗濯を片付け。脂のついたコンロを洗い。大体いつも通りの日曜日とは言え、楽しかった昨日を思い出すとやっぱりにやにやしてしまいます。それにしてもフィレの美味しかったこと美味しかったこと…。

まあね、いくらフィレって言ってもさ、スーパーで買ったものだし。言うてそこまで期待出来ないよなと。そんな感じでちょっと舐めていたのですが、さすがのフィレ。やっぱりフィレ。また肉焼きの際には是非とも買っていきたいです。

 

 

 

ではタイトルの件。

そんな感じで楽しかった昨日のことなのですが。

そろそろ終わり時間も近付いてきたため、2人して片付けにと立ち上がります。

とりあえず炭を捨てるかと炭捨て場・水場のあたりを見ると、大学生らしきグループがキャッキャと炭を捨て洗い物をしている様子が。

それなら、とまずは小物を片付けるかとちゃかちゃかと作業し。

あらかた片付いたところで炭捨て場も空いたようなので、コンロをガシャガシャと運び隣県さんと協力して炭を捨てます。

そしてあとはコンロを軽く流して、と水場を使いたかったのですが、前述の大学生グループがまだ使用中。

水場は小物を洗える蛇口が2口、大物をがーっと流せるような蛇口が2口、計4口の蛇口がありまして。

小物は両方とも使用中。大物は1口しか使っていなかったのですが、大学生がそのスペース自体をフルに使いコンロを洗っていたため、少し待つか、とすぐそばのベンチにて待機します。

 

…1グループが全部使うのもどうかと思うけど、みんなで早く終わらせるならいいか。

 

なんて思いながら待っていたのですが。

まあ楽しいだろうからね、キャッキャキャッキャしちゃうよね。明らかにわたしら待ってるけど、そんなの目に入らないよね。

 

それでも、と待っていたのですが、何かあるとキャッキャキャッキャと手が止まるので、これはもう埒があかんと。実際大物の蛇口は1口使ってないし、少しよけてもらえればわたしたちも洗い物が出来る。

 

ということで、すいませんちょっとずって(ずれて)もらっていいですか?と声をかけたところ、コンロを洗っていた男の子はすぐによけてくれました。

 

それで終わればよかったのですが、同グループのある女子が

 

あっちにも洗い場ありますよ?

 

と声をかけてきます。

 

 

ああうん知ってるよ。わたしらも最初係の人に案内されたから。

 

 

 

 

でそもそも何で独占してんの?

 

いやいや、知ってるよ。案内聞いたから他にも水場あるって。ここから1分にも満たないほど近いとこにあるけど、何でおめえらが独占してるがためにこっちが融通しなきゃいけねえのと。むしろお前らが後ろに待ってる人いるなら1つ空けるとかしろよと。

その女子も気を利かせてそう言ってくれたのかもしれないけど、そもそもが空気読めてなさすぎる。

ていうかもう1つの水場も何口かは分かんないけどそのグループが使ってんだよね。

1番近い水場は独占中、もう1つも何口かは分かんないにせよ使用中。そして後ろで待ってる人にはあっちで洗えば?ってどないやねんと。

 

これがね、お父さんたちから片付けを命じられた小学生とかならさ、まあ空気読めなくても仕方ないかなって思う。それなら、他の人来たらちゃんと譲ってね、って言わなかった親御さんが気利かないな、って思う。

でも彼らは自分たちでここを使用するための手続きをして、車を運転して来て。大学生って言ったら、それぐらいの気遣いは出来るべき年齢なわけ。

そんな年齢の人が5人以上はいるのに、誰1人としてそういう気を遣えないってどうなのよと。もうおばちゃん悲しい。

 

ちなみにもう1組同じ年齢ぐらいの大学生らしきグループがいたのですが、こちらは片付けも早くサッと撤収していました。

片や後ろに人がいようがキャッキャキャッキャとおしゃべりに手を止め、大物の蛇口は1口しか使ってないのにもう1口の水も出しっぱ…。どないやねん。いくら料金を払っているとは言え、好き放題していいわけちゃうぞと。無駄に使っていいわけちゃうぞと。

 

そうは思いつつも、わたしが彼らにそんなことを言う義理はない。言ったところでうるせえな、って思われるのが関の山。なのでア、ソーナンデスカ( ´_ゝ`)って返事して空けてくれたスペースでコンロを流しました。

 

 

ものの2,3分で洗い物を終え(水で流すだけだし)、ふう、と一息つき。ふと隣にいる隣県さんが目に入ります。

年齢だけで言えば彼らと同年代の隣県さん。わたしといるより彼らといる方がずっとずっと自然なお年頃。

普段はちょっと気が利かないな、なんて思うこともあるけど、それはあくまでもわたしという年齢から見たからであって。21歳そこらという年齢を考えると、彼女はとても頑張ってくれているんだなと。そんなことを実感いたしました。うっかり35歳フィルターで見ちゃうけど、しっかりしてるわ…。

 

ちょっとイラッとした出来事でしたが、隣県さんのありがたみも再認識出来たし肉は美味かったしで、何だかんだで楽しいおデートでした。

わたしもこんな時、特に他の人もいるような公共の場では気をつけよう_φ(・_・

 

 

 

ほいじゃあ、またね!

 

↓よかったらぽちりんこ。↓

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ ビアンの恋愛へ
にほんブログ村